「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    Category

    歴史、建造物 1/3

    白狼伝説の山津見神社(山の神) ~雨には勝てず・・・~

    先日、箱根駅伝で活躍された柏原竜二さんが現役引退を表明した。その活躍は記憶に新しいところでして、同じ福島県人の今井正人さんに次いで「山の神」と呼ばれ、県民にはたくさんの元気を与えてくれた方です。恐らくはこれからの人生のほうが長いので、ゆっくりと休んで新たなスタートを切って頂きたいと思います。本当にお疲れ様でした。で、「山の神」と言えば・・・、飯舘村の虎捕山(とらとりやま)にある山津見神社が「山の神...

    •  0
    •  -

    奥会津シンフォニーロード(メロディロード)

    会津から新潟へ向かう国道252号線。柳津を経て三島へ入り、只見方面へ車を走らせる。やがて三島町の西、早戸温泉に差し掛かり、トンネルを抜け橋を渡ると「金山町」の境界表示板が見えてくる。そして金山町に入った直後が上の写真。左に只見川、右には只見線、ん?道には見慣れぬ標識。この標識を通過すると!!!、「タンタンターン、タンタンターン~♪」と聞き覚えのある名曲が流れ出す!※片側のみ(50km/hで約20秒)です。帰宅...

    •  2
    •  -

    霞ヶ城跡(二本松城跡)公園

     1月も最終週に入ったところで、ようやく2015年始動です。 遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。 今年最初に行ってみたのは霞ヶ城(二本松城跡)公園。 春の桜、秋の菊人形と福島県人には有名な霞ヶ城。地元二本松では「お城山」と呼ばれ親しまれているようです。 二本松市内に入り案内板を頼りに駐車場へ辿り着きます。 徒歩の場合、JR二本松駅から約20分だそうです。到着と同時に、石垣と白壁に圧倒されました...

    •  0
    •  -

    南相馬市 ~山田神社(磯ノ上公園)~

     右田浜の「奇跡の一本松」から、県道74号を北へ2km弱、道路沿い右手の丘に石碑の頭が見えたので行ってみた。 道路から見えた石碑はこちらだったようです。  敷地内(磯ノ上公園)には、「山田神社」と言う小さなお社がありました。 お正月ですが、その雰囲気もなく寂しげな神社です。 お社に手を合わせてから、看板を読んでみました。 岐阜県出身の山田貞策さん(1869~1944:岐阜県の大農家(庄屋)に生まれ、地元県議や村長...

    •  0
    •  -

    猪苗代町 ~土津(はにつ)神社~

     紅葉を見に、猪苗代町にある土津神社に行ってみた。 「土津」と書いて「はにつ」と読むそうです。 猪苗代町内を東西に通る県道7号線から、猪苗代スキー場へ向かう県道324号へ折れます(北へ)。 500mほど進むと丁字路があり、突き当りが土津神社です。 駐車場は右手にあります。 まずは紅葉に目を奪われます。 パワースポットブーム、縁結びブーム?、の為か若い女性や、七五三詣のご家族もいたりして、和やかな雰囲気です。...

    •  2
    •  -

    二本松市 ~原瀬上原遺跡~

     二本松市の桜めぐりのパンフを見ていたら、竪穴式住居と桜がコラボした写真があったので、それを見に行ってみた。 場所は、二本松市の中心部から西の原セ地区にある原瀬上原(うわはら)遺跡です。 遺跡までの道のりは、自分の頭では説明不可能なので、下記の地図を参照してください。 道路沿いに突然現れる、上原遺跡の看板と竪穴式住居(もちろん復元したものです)です。  この辺りは明治時代頃から、度々、土器が発見さ...

    •  0
    •  -

    会津若松市 ~さざえ堂~

     会津若松の飯盛山にある、さざえ堂へ行ってみた。 場所は飯盛山のページで確認していただきたい・・・さほど詳しくありませんが・・・ これが「さざえ堂」です。さざえ堂は通称で、旧正宗寺(しょうそうじ)円通三匝堂(えんつうさんそうどう)が本来の名前だそうです。。 1796年、当時の和尚、郁堂さんが、堂内に西国三十三観音像を安置して、匝(めぐ)れるように考案して建てたようです。平面六角形で三層構造の建物で高さは...

    •  0
    •  -