「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    Category

    花木 1/4

    あじさい寺 ~護法山高林寺~

    「梅雨=つゆ」と言ったら、「めんつゆ、そばつゆ、んー、ゴマダレも良いなー」って、食関連しか浮かばない自分ですが、珍しく「梅雨→紫陽花(アジサイ)」が頭の中にパッと咲いたので、「あじさい寺」へ行ってみた。あじさい寺と呼ばれているのは、二本松市の旧東和町にある護法山高林寺という曹洞宗のお寺さん。国道349号にある道の駅ふくしま東和の南にある信号交差点から市道を西へ進みます。この市道、「あじさいロード」と愛...

    •  0
    •  -

    大鏑矢(神社)ふれあい公園の花しょうぶ園

    ジメジメしたこの季節、どちらかというと苦手・・・・・だからと言って家でジッとしてるのも敗北感が漂うので、小雨降る中だけど出掛けてみた。さすがに「梅雨を楽しむ!」と言うほど寛大な心は持ち合わせてませんが、折角なら「雨の似合う場所」と思い、向かったのは田村市船引町のハナショウブ園。国道288号船引小学校前の丁字路(信号有)を北へ折れる→100mほど行くと磐越東線の踏切を渡る→右側に駐車場(約30台、トイレ有り)...

    •  0
    •  -

    水原クマガイソウの里

    ここ数年、5月の連休が明けた頃、地元のテレビや新聞に「クマガイソウ」が紹介されます。「行ってみよう、行ってみよう」と思いながら、「来年こそは、来年こそは・・・・・」の繰り返しでしたが、今年ようやく行ってみた。福島市南部の松川町を東西に貫く県道52号(土湯温泉線)を走行すると、「クマガイソウまつり」の、のぼりやら看板やらが目に付くので、迷わず行けるかと思います。その県道から折れて、細い道へ入って行きま...

    •  0
    •  -

    深山神社の大カヤと大藤 ~国見町~

    GW(ゴールデンウィーク)が明けた5月の初旬~中旬頃、東北道国見ICから県道46号(白石国見線)を小坂峠方面へ500mほど行きます。すると、左側にこんもりとしたパープルの小山が目に写り、「なんじゃこりゃ!」ってなります。富士山ならぬ、見事な藤(フジ)の山で、元が何の木かわからないほどに咲いてます。深山神社、しんざんじんじゃと読むそうです。駐車場は県道を挟んだ斜め向かいの小坂農村総合管理センターを利用して...

    •  0
    •  -

    大林ふるさとの山 ~三島町~

    今年(2015)は「暖かい」を通り越して「暑い春」となり、福島県内の花々も例年より7日~10日も早く見頃を迎えているようです。そんな中、雪解けと共に咲き始めたカタクリを求めて、奥会津は三島町の「大林ふるさとの山(大林公園)」へ行ってみた。国道252号道の駅「尾瀬街道みしま宿」で休憩後、「かたくりまつり」ののぼりや案内板に導かれて、国道400号(西会津方面からは冬季閉鎖の可能性有り)などを通り西方地区へ入ります...

    •  2
    •  -

    沼ノ平の福寿草

    3年ぶりに喜多方市山都の福寿草まつりに行ってみた。(3年前の記事はこちらへ⇒沼ノ平福寿草群生地 2012.4.10)喜多方市内にある「福寿草まつり」の看板やのぼり(旗)に導かれて、沼ノ平地区へ。4月ですが、現地はこんな感じで雪がどっさり。でも、道路に雪はないので一安心。駐車場の受付で環境整備協力費(大人1名¥300)を納めてから歩きます。舗装路の矢印に従い、駐車場の下の道から福寿草の群生地へ入ります。ちなみに、車...

    •  0
    •  -

    馬入新田の水芭蕉

    地元のニュース番組を見ていたら、ミズバショウが映し出された。「なんか見たことある場所だなー」と思ったら、2年前(2013)に行ってみた湖南(郡山)の馬入新田らしい。「へぇー、もう咲いたんだ、早いねー」とテレビと会話して、自分の「老い」を感じるとともに(゜o゜)、無性にミズバショウが見たくなったので、翌日、行ってみた。国道294号郡山市の湖南町福良から、県道235号羽鳥福良線に入り3.5kmほど進むと、左手に案内板や...

    •  0
    •  -