達沢不動滝(2015新緑)



    この日は、とあるお山に登ろうと登山口で待機すること1時間15分・・・・・天気予報では上がる予定の雨も上がらず、山頂で食べる予定のパンも車中で食べちゃったので・・・・・「帰ろ。」



    でも、折角出掛けたので寄り道して達沢不動滝へ。

    当ブログで何度か紹介させていただいてますが、実際はそれ以上に訪問している場所でして、「そろそろ飽きろよ!」と突っ込まれそうですが(^_^;)、懲りずにお付き合いください。



    いつものように中ノ沢温泉から入り駐車場に着くと、止まってた車が動きだし行ってしまったので、自分だけに・・・・・。





    001_201505181311410bf.jpg

    手水舎で清めてから(清めたつもりで)、先へ進みます。






    002_20150518131207fd8.jpg

    だーれも居ない観光地はちょっと不気味な感じです。






    003_20150518131208cfe.jpg

    なんで、こんなのにも「ビクッ!(゜o゜;)」とします。






    004_201505181311589ed.jpg

    10分ほどで到着。






    005_201505181312057a8.jpg

    忘れると困るので最初に「女滝」。






    006_2015051813143008c.jpg

    で、こっちが「男滝」。

    どちらも新緑に包まれて清々しいです。






    007_20150518131448531.jpg

    水しぶきが気持ち良く感じられる季節になってきました。

    ↑なんて書いてますが、この日はちょっと肌寒い日で、冷たかった(>_<)






    008_20150518131449100.jpg

    山葵(ワサビ)は気持ち良さそうでした・・・・・多分。






    009_20150518131449b0e.jpg

    しばらくしたら人の気配。

    やはり観光地には観光客が居てこそ雰囲気が出ますね~(^^♪






    010_20150518131448bfd.jpg

    夏に向かって、緑濃くなる達沢不動滝でした。





    行ってみた日 2015.5.16









    スポンサーサイト

    テーマ : 登山・ハイキング
    ジャンル : 旅行

    tag : 福島 会津

    郡山市 ~銚子ヶ滝~



     天気予報で30℃の声が聞かれ始めた5月終盤、早速、涼を求めて銚子ヶ滝へ行ってみた。


     
     磐越道の磐梯熱海ICから、県道24号(昔の母成グリーンライン)を北へ向かいます。

     7.5kmほど行くと、石筵(いしむしろ)ふれあい牧場入口で、そこから更に2kmほど進みます。


     

    001_20140530102022a19.jpg

     すると、道の右側にこの看板、左側に駐車場(トイレ無)があります。

     駐車して、ここから片道約2.4kmの道のりを歩きます。

     看板の通り、安達太良山の登山口でもあるので、そちらの偵察も兼ねての歩きです。



     ※道路の横断と車上荒しにご注意ください。

     ※サンダル等では厳しいと思われます。

     ※水分持参をお奨めします。

     ※虫対策、熊対策もお忘れなく!





    002_201405301020215e9.jpg

     100mも歩くと、舗装道路に出ます。

     先程、入口を通過した石筵ふれあい牧場から通じているようです。

     牧場の開園時間内なら走行可能なようです(閉園時は入口のゲートが閉まります)。





    003_201405301020209d8.jpg

     駐車場から約1kmで、本当の入口?に着きます。

     ここまで緩い登りですが、結構疲れます・・・・・やはりここまで車で来るべきだったかな?

     駐車スペースは狭いので、路駐になりそうですが。




    004_20140530102019c58.jpg

     滝まで残り1.4kmのはじめは、明るい感じの遊歩道です。




    005_20140530102018be7.jpg

     徐々に山の中に入っていきます。

     道は緩やかな登りで、チゴユリやヤマツツジなどが咲いていました。

     
     安達太良山への分岐を経て、進んでいきます。




    006_20140530102017557.jpg

     滝までの残り300mは階段で急降下です。

     転んだら大怪我です、ゆっくり慎重に下りましょう(特にお子さんは気をつけて下さい)。





    007_20140530102212fd9.jpg

     聞くだけでも涼しい流音と共に滝が見えてきました。





    008_2014053010221117a.jpg

     水飛沫(しぶき)が気持ち良く、一瞬で真夏の暑さから開放されます。

     名前通り、お銚子の形をしており、落差は48mだそうです。



     

    009_20140530102210cd3.jpg

     とにかく涼しく、気持ちがホッとします。





    010_20140530102209300.jpg

     滝の下流も新緑でホッとします。




     滝の涼しさに十分癒されて駐車場へ戻ります。

     階段を上り終える頃には、汗だくで涼しさも消えちゃうんですけどね~(+_+)



     これから梅雨を挟んで、その後が夏の本番、暑さに耐えられなくなったら又来よう!






    行ってみた日 2014.5.25






    参考タイム

     駐車場→(10分)→遊歩道入口→(25分)→銚子ヶ滝(滞在10分)→(30分)→遊歩道入口→(10分)→駐車場

    銚子ヶ滝2014地理院地図(電子国土Web)より






    詳しくはこちらへ⇒郡山市観光協会









    大きな地図で見る

    tag : 福島 中通り

    猪苗代町 ~達沢不動滝2013秋~



     今年もまた、達沢不動滝へ行ってみた。

     中ノ沢温泉から達沢集落へ向かうと、観光バスとすれ違った。

     不動滝にも観光バスが来るとは・・・・・、ずいぶん有名になったものだ。

     駐車場に行ったら、もう一台(小型バス)いた。

     どちらも、狭い道で出会わなくて良かった。



     

    001_20131109171234a78.jpg

     この黄色だけが葉を付けてたけど、他の木は殆ど葉を落としていました。

     去年も来るのが遅かった感じでしたが、今年はもっと遅かった。

     辺りは晩秋の雰囲気です。





    002_201311091712339b4.jpg

     岩を飲み込む根っこです。

     よほどお腹が空いていたのでしょう。



     

    003_20131109171232abc.jpg

     滝に到着です。

     まずは、お不動様にお参りします。鳥居が工事中でした。



     相変わらず、カメラマン(ウーマン)が多く、水しぶきが掛かっても平気なように合羽を着て、長靴持参で川をじゃぶじゃぶ渡っている人もいます。

     冷たそうですけど。





    004_20131109171231552.jpg

     こちらは女滝です。

     今まで見に来た中で一番水量がありましたが、それでも控えめな流れです。





    005_20131109171230da6.jpg

     男滝も昨年の秋より水量豊富でした。



     

    006_20131109171227da7.jpg

     ただ水が流れ落ちて、見ている間に大きな変化がある訳でもないのに、飽きません。

     それどころか、「シャーッ」という流音に引き寄せられるように近づいてしまいます。





    007_20131109171346ec4.jpg

     不動滝はそんな人達に、「虹」をプレゼントしてくれました。




    行ってみた日 2013.11.3



     駐車場、簡易トイレあります。

     達沢集落から先は砂利道なので、雨上がりは車汚れます。
     冬は集落から先は車で行けないと思います。



    詳しくはこちらへ⇒猪苗代観光協会







    大きな地図で見る


    tag : 福島 会津

    最近の記事
    カテゴリ
    天気予報
    リンク
    HITOIKI Blog 山形県のHITOIKIさんのブログ。洗練された文章、必見の写真集、見れば爽やかな風が吹きます。

    群馬県のTomoさんのサイトです。谷川岳などの素晴しい山や花の景色に癒されます。
    ノイファンの日記 福島県のノイファンさんのブログ。山、自転車、観光、お酒・・・。無駄の無い休日の過ごし方は見習いたいです。

    登山情報共有サイト。 ユーザーさんのレポートをいつも楽しく拝見させて頂いて居ります。
    ※甚だ勝手ながら、山や観光地でお会いした方限定でリンクさせていただいております(例外有りですが・・・)。心の狭い管理人で大変申し訳ございませんが、ご了承下さいませ。
    検索フォーム
    プロフィール

    追い風

    Author:追い風
    出身 福島県の山里
    性別 男 
    性格 あまのじゃく
    趣味 山をウロウロ etc. 

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    御訪問者様