「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    田村市 ~小沢の桜~



     田村市(旧船引町)の国道349号沿いののどかな里山に、桜の時期になるとカメラマンの方々が大勢やってくる場所があるので行ってみた。

     船引町の国道288号と349号の交差点から、349号を2kmほど南下(小野町方面)します。割と朝早い時間でしたが、駐車場(それほど広くない)はほぼ満車です。




    020_20120507152102.jpg

     畦道の向こうに一本の桜と祠があります。小沢の桜と呼ばれています。2000年に「はつ恋」という映画に登場し、それ以来、日本の原風景として人気がでたようです。桜の樹齢は約100年ほどで、田村市内にある他の先輩桜(田村市には樹齢300年を超える桜がたくさんあります)を差し置いての人気です。





    021_20120507152102.jpg

     日本の原風景と言うことで、桜と祠、奥にそびえる移ヶ岳(標高994.5m)以外の余計なもの(近代的なもの)が写らないように撮影しなくてはいけません。でも上の写真は左下に鉄塔が写っています。





    022_20120507152101.jpg

     次の写真には観光客や火の見櫓が写っています。なかなか思った風に撮れません。あっさり明らめます。上の写真3枚共、スクロールして下のほうを隠せば、それなりに見えますので、雰囲気だけ分かってもらえれば幸いです。スミマセン・・・。




    023_20120507152100.jpg

     この後、桜の下の祠まで行きたかったのですが、立ち並ぶカメラのプレッシャーに負けて行けませんでした。なので遠くから合掌。


    行ってみた日 2012.4.29



    詳しくはこちらへ⇒田村市







    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply