「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    会津美里町(旧会津本郷町) ~左下観音堂~


     長床でのお賽銭の効果か、雨が上がって所々日が差してきた。何故か今日は寺社巡りになってしまった。ついでにもう一軒(この表現、神様仏様には申し訳ないです)、以前、写真で見て気になっていた(3階建てっぽい建物)左下観音堂に行ってみた。



    158.jpg
    入口  旧会津本郷町から会津若松市の大戸町上三寄に向かう県道23号線の途中に看板があります。そこが入り口です。会津三十三観音の二十一番札所になっているようです。歩道と車道、道が二本ありましたが、迷ったあげく(実際迷ったのは5秒くらい)車道に決定。



    159.jpg
    駐車場からの車道  車1台幅の道を進んでいくと駐車場があります。トイレはありません。



    161.jpg
    車を降りてすぐそこに建物があると思ったら、大間違いでした。登り坂が登場。



    164.jpg
    黄色の紅葉がきれいでした。



    168.jpg
    左下観音堂  多分15分位で着いたと思います。観音堂は山の中にひっそりと建っていました。写真とは違い、実物は迫力があります。



    167.jpg
    左下観音堂の説明  ここで初めて、「さくだり」と読むことがわかった。それにしても、1200年前にこの山の中に凄いものをこしらえたもんですねー。



    176.jpg

    正面?から撮影  石段を登ってここへ。


    182.jpg
    お堂の中を左方面へ行くと岩山に光を遮られ暗いです。奥の岩窟にはかわいいお地蔵様らしきものが並んでます。残念なことに落書きが目立ちます。これが無ければ国の重要文化財クラスだと思うんですが・・・(素人の見解です)。



    187.jpg
    階段発見、左回りに下っている。だから左下なのかなー?



    180.jpg
    廻り縁からの景色  会津盆地が見渡せます。中央白いのが会津ドームです。


    山の中にこんな立派な三層閣のお堂がある事に驚きました。お堂の傍には桜があったので、春にもう一度行ってみたくなりました。


    詳しいことはこちらへ⇒会津美里町のホームページ







    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply