「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島を基点とした観光地巡りの筈がいつの間にか山登りばっかになってました。

    柳津町 ~ツムジクラ滝~



     会津地方にある柳津町。そこの観光パンフ(道の駅会津柳津で入手)を見ると、ツムジクラ(つむじ倉)滝の写真が載っていました。紅葉の中に落ちていく滝の写真です。んー、紅葉の季節にはかなり早いですが、行ってみた。


     道の駅会津柳津から国道252号を只見方面へ向かいます。約3km先を左折して県道32号を西山温泉、昭和村方面へ。西山地区を通過して(寄道してもかまいませんし、一風呂浴びてもかまいません)、そこから約10km?(自身無し)くらいでしょうか、左折でつむじ倉滝へ向かう看板があるので、それを頼りに進みます。その先のY字路を右へ(ツムジクラ滝展望台)行きます。道は狭くてカーブが多いですが舗装です。途中に案内板などが無いのでかなり不安になります。それでも多数のカーブを克服しながら登って行くと、展望台がありました。


     あれ・・・自分が登ってきた道を通せんぼするように看板があります。「通行止め」と書いてあります。どうりで対向車が1台も来なかった訳です。そう言えば、Y字路の所に何か倒れてました。恐らく、あれに「通行止め」と書いてあったのかも?でも、特に通行に支障のあるところは無かったと思いますが・・・。もしかすると危険な箇所が有ったかも知れないので、訪問の際には会津美里町からのルート(国道401号から)も有りますので、そちらへお回りください。






    0522058.jpg

     前置きが長くなりましたが、これが展望台(展望所)です。早速、滝の見えるほうへ・・・





    0522061.jpg

     ツムジクラ滝が見えました。新緑の山々に抱かれて、白い流れが映えています。





    0522060.jpg

     説明板です。滝つぼに虹がかかると有りますが、ここから見えるのでしょうか?それとも滝つぼまで行けるルートがあるのでしょうか?どちらにせよ、神秘的なツムジクラ滝も一度見てみたいものです。


     余談かもしれませんが、日本の滝百選(人文学的要素も含まれ選出されている)にツムジクラ滝は選ばれていません。ところが、「自然要素のみ」で選んだ日本の滝100選というのが有りまして、そちらにはツムジクラ滝が選ばれています。





    0522063.jpg

     新緑の中から流れ落ちる2段の滝が、再び新緑の中に消えていきます。これだけでも十分神秘的なツムジクラ滝でした。



     トイレ、自販機等はありませんのでご注意ください。



    行ってみた日 2012.5.19



     今回はリンク無しです。ゴメンナサイ







    大きな地図で見る



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント 0

    よろしければコメントをどうぞ