「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島を基点とした観光地巡りの筈がいつの間にか山登りばっかになってました。

    下郷町 ~秋の観音沼森林公園~



     前日の天気予報では「晴れ」の予報だったので、山に登ろうと思い下郷町に行ってみた。が、下郷町は夜が明けても分厚い雲に覆われて薄暗く、霧雨が降っています。天気の回復を待つ間に観音沼の畔を散歩してみた。


     観音沼森林公園は今年6月にも訪れていています。なので詳細(そんなに詳しくありませんが・・・)はこちらをご覧ください。⇒下郷町 ~観音沼森林公園~


     霧雨ですがあまり濡れたくないので、傘をさして歩きます。しかし、歩き始めると間もなく雨は上がり、この後、傘はただの荷物になってしまいました。
     

    101401.jpg

     観音沼を一周するコースは、上の写真のような車一台幅位の砂利道です。もちろん一般車輌は通行禁止です。その道のあちらこちらに枝道があり、沼の畔へ出たり、山の上の見晴らし台へ続くようです。今日は一周する砂利道だけ歩いて行きます。




    101402.jpg

     沼の西側(正面入口付近)です。

     紅葉が始まっていて、見頃はもう間もなくといった感じです。ただ、色付く前に落ちている葉も見られ、今後の気象状況にも左右されそうです。ちなみにこの日の朝の気温は10℃以下でした(動いてないと寒い、ブルッ・・・)。


     

    101403.jpg

     場所によってはいい色に染まった葉も見ることが出来ました。



     

    101404.jpg

     沼の南側方向です。木々よりも、水面の草の方の紅葉が早いようです。




    101405.jpg

     観音堂まで来ました。天気の回復を願いお参りしてから、再び歩きます。




    101406.jpg

     沼の東方向です。こちらはまだ緑が多いです。




    101407.jpg

     沼の北方向です。こちらは赤く色付いた木々が目立ちました。




    101408.jpg

     全体的には緑の葉が多いようですが、今年は暑い日が続いた為か前述したように、色付く前に落ちてしまったり、虫の仕業か穴の空いた葉も多いです。

     これからが一番の見頃だとは思いますが、山の中で陽射しが無い日は寒いので、相応の服装でお出かけください。


     一周、約50分の贅沢な「散歩」でした。雨は止んだものの、分厚い雲はそのまま。風も出てきた。相変わらず登ろうと思っている山の方向は雲の中。観音沼をもう一周回ろうかと思ったが、体力が無くなり、お昼用のおにぎりに手をつけてしまいそうなので、車の中で待機して様子を見ることにしました。




     それから、もう一ヶ所。観音沼の先、車で10分程先の「日暮滝」も行ってみたので参考にしてください。

     こちらも今年6月に訪れているので、詳細(こちらもそれほど詳しくありませんが・・・)はこちらをご覧ください。⇒下郷町 ~日暮滝~



    101409.jpg

     こちらも紅葉は始まってますが、まだ色付きが薄いようです。




    101410.jpg

     上の段の滝壺のアップです。こちらも見頃は数日先のようです。日暮滝まで行かれる際は、狭い道(舗装)なので対向車にはくれぐれも注意してください。



    行ってみた日 2012.10.13



    詳しくはこちらへ⇒下郷町観光協会







    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント 0

    よろしければコメントをどうぞ