「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    胎内市 ~はまなすの丘~



     村上市から国道345号を南へ向かうと、胎内市へ入ります。入って間もなく、「はまなすの丘」の看板が目に入ったので行ってみた。



     国道沿いにあるパーキングで、トイレがあり、展望台がありました。






    0901_20130409142002.jpg

     これが展望台です。夕景が素晴しいそうですが、まだ昼間ですし・・・、佐渡島や粟島が見えるらしいですが、この日は霞んでいて見えませんでした。







    0902_20130409142001.jpg

     一面にハマナスのピンクの花が咲くそうです。見頃は6~7月頃のようです。






    0903_20130409142136.jpg

     説明板を見ると、ハマナスの他にも植物が自生しているようです。気になったのが、「セナミスミレ」。ここ胎内市のお隣、村上市瀬波(温泉で有名)の海岸で発見されたので、名前にセナミと付くそうです。

     残念ながら、こちらも開花には少し早く、4月下旬から5月上旬に咲くそうです。






    0904_20130409142001.jpg

     夕日も見れず、島も見えず、花も咲いておらず、収穫無しのようですが、唯一日本海洋上に、岩船沖油ガス田のプラットホームが確認(写真は拡大しています)できました。

     生産された原油、天然ガスは海底パイプラインで約20km離れた、東新潟まで送られるそうです。

     素人考えですが、掘り出した所が空洞になり、崩れたりして海に穴が空かないか心配です・・・。





     行ってみた日 2013.4.5





     詳しくはこちらへ⇒胎内リゾートガイド







    大きな地図で見る

    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply