田村市、小野町 ~高柴山(牧野口)~





    0400.jpg

     梅雨入り前に、朱色に染まる山頂を青空と共に満喫した。













     田村市から小野町へ向けて国道349号を移動します。

     高柴山牧野口の大きな看板があるので、それに従い進んでいきます。

     要所毎に案内板があるので、見逃さなければたどり着けると思います。

     山中に入ると道は細くなりますが、一方通行(シーズンだけかも?)らしいので、前から車は来ませんでした。

     両サイドにアジサイが並んでいる道を進んで行くと、広い駐車場に到着です。






    0401_20130605105256.jpg

     写真の右手から来ました。

     駐車場には仮設っぽいトイレがありました。


     中央に見えるのが、牧野登山口です。

     
     登る前に、帰り道の話をさせて頂きますと、一方通行なので帰りは左手へ向かいます。

     砂利の道が2kmほど続いて、その後、舗装道になり、国道349号の旧道(風越峠付近)へ出ます。






    0402_20130605105255.jpg

     登山口にある案内板です。

     山頂に展望台があるようです。

     そこを目標にしゅっぱ~つ!






    0403_20130605105254.jpg

     登山道のゲートを過ぎた左側に枝が捨て・・・・・(^_^;)杖が置いてあります。

     そんなに重いものではないので、借りていったほうが無難です。





    0404_20130605105253.jpg

     最初は、車一台幅ほどの杉林の道を上ります。

     写真は帰りに撮ったので下っていますが、かなりの登り坂です。


     登山口から約500mで道にチェーンが張ってありますが、車止めのようなので気にせず先に進みます。



     

    0406_20130605105517.jpg

     景色は杉林から広葉樹に変わりますが、急な上り坂は続きます。

     道の周りの木は、地元の牧野小学校の児童達が記念植樹したようです。

     残念ながら牧野小学校は2011年3月に廃校になってしまいましたが、様々な記念樹が大きくなり、登山者を楽しませてくれます。






    0405_20130605105252.jpg

     旧道も枝払いされて、歩きやすくなっていました。

     本格派(登山)の方はこちらがよろしいかと。






    0407_20130605105516.jpg

     所々にこんな看板や、名所(迷所?)を知らせる看板があり、飽きさせない工夫がされていて、ありがたいです。





    0408_20130605105516.jpg

     看板の指示通り、一息つきます。

     空を見上げて深呼吸。





    0409_20130605105515.jpg

     水場もあります。こちらは長寿の滝(滝?)です。

     若返り清水もあるので、両方、口に含めば若くなって長生きと、欲の皮で肌が突っ張ってしわが無くなると言う事か・・・・・



     

    0410_20130605105514.jpg

     ようやく急な登りから開放されて、避難小屋の前まで来ました。

     登山口の看板には山頂まで30分と書いてありましたが、ここまでで35分でした。






    0411_20130605105513.jpg

     青空の下、ヤマツツジの朱色が広がっています。

     山頂周辺は道が枝分かれして、ヤマツツジの迷宮です。





    0412_20130605105741.jpg

     山頂の南側へ回りこみ、石造りの高柴山神社に一礼してから、展望台に向かいます。




     高柴山頂(標高884m)に着き、展望台へ上がります。




    0413_20130605105741.jpg

     360度にヤマツツジが広がっています。

     風も爽やかで心地よいです。

     写真は西方向です。右奥に郡山の市街地が広がっています。

     


     高柴山のヤマツツジは、戦前に放牧していた農耕馬が新芽を食べたので、剪定された状態になり、きれいに咲きそろうようです。

     現在は放牧されていないので、地区の方々が手入れされているようです。



     

    0414_20130605105739.jpg

     こちらは登って来た北方向です。

     中央に避難小屋が見え、遠くには移ヶ岳や日山など阿武隈山地の山並が続いています。


     他にも安達太良山や那須連峰、磐梯山も頭だけ見えました。





    0415_20130605105738.jpg

     お弁当を広げてヤマツツジを楽しめるスペースもあるので、敷物(レジャーシート)もお忘れなく!






    0416_20130605105737.jpg

     始めて行ったので比べようがありませんが、花をつけてない株が多く、中には葉もついていない枯れそうな株も目立ちました。

     4月下旬の降雪が影響してるのでしょうか?





    0417_20130605105735.jpg

     山頂付近は飛行機の通り道らしく、何機か見かけました。

     機内からも見えるのかな?朱色の山は・・・






    行ってみた日 2013.6.1






    行程

    牧野登山口⇒(40分)⇒高柴山頂(休憩40分)⇒(25分)⇒牧野登山口

    高柴山
    地理院地図(電子国土Web)より

    国土地理院のサイト⇒地理院地図(電子国土Web)標準地図(25000)高柴山






    詳しくはこちらへ⇒小野町のサイト

    詳しくはこちらへ⇒小野町観光協会









    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    tag : 福島 中通り

    コメント

    非公開コメント

    最近の記事
    カテゴリ
    天気予報
    リンク
    HITOIKI Blog 山形県のHITOIKIさんのブログ。洗練された文章、必見の写真集、見れば爽やかな風が吹きます。

    群馬県のTomoさんのサイトです。谷川岳などの素晴しい山や花の景色に癒されます。
    ノイファンの日記 福島県のノイファンさんのブログ。山、自転車、観光、お酒・・・。無駄の無い休日の過ごし方は見習いたいです。

    登山情報共有サイト。 ユーザーさんのレポートをいつも楽しく拝見させて頂いて居ります。
    ※甚だ勝手ながら、山や観光地でお会いした方限定でリンクさせていただいております(例外有りですが・・・)。心の狭い管理人で大変申し訳ございませんが、ご了承下さいませ。
    検索フォーム
    プロフィール

    Author:追い風
    出身 福島県の山里
    性別 男 
    性格 あまのじゃく
    趣味 山をウロウロ etc. 

    カレンダー
    02 | 2017/03 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    月別アーカイブ
    御訪問者様