北海道<2011夏-04> ~道の駅おびら鰊番屋~


     北海道2日目

     
     揺れる船とは違い、ぐっすり眠れた。夏といっても北海道の朝は20℃を下回っていた。ちょっと寒いけど、車移動なので苦にならない。日中は天気も良く、気温が上がりそうだ。今日は、稚内目指して出発!

     まずは、左手に残雪のある暑寒別岳(標高1,492m)の山々を眺めながら、国道275号を北上。北竜町のひまわり畑に到着。が、ひまわりはまだ咲いておらず、地元の方が草刈をして観光客を迎える準備をしていた。時期が早かったようだ。おまけに近くの道の駅もまだ早い時間で開いておらず、仕方なく出発。

     国道233号に出て日本海を目指す。留萌市内で給油して、国道232号(通称オロロンライン)に入ると、しばらくして日本海が見えた。北の海と言えば、荒々しい波しぶきを連想しますが、それは冬の話で、この日は風も無く、穏やかな青い海が広がってました。その海を左に見ながら、北上。道の駅おびら鰊番屋に到着。


     名前のとおり、隣には本物の鰊(にしん)番屋があり、道の駅の建物もそれに似せて建てられており(木造)、いい感じです。又、国道を挟んだ海側に公園がありました。




    北海道 001
    旧花田家鰊番屋(国指定重要文化財)  明治37年(1904)築 で、現存する木造民家としては日本最大級との事です。入館料は大人350円です。




    北海道 002
    敷地内に入らなければタダなので、もう一枚。




    北海道 004
    トワイライトアーチと松浦武四郎の像  夕日が美しい場所だそうで、それを模したアーチです。又、探検家松浦武四郎(1818~1888、三重県出身)は北海道という呼び名の名付け親です。



    北海道 003
    俳人中川四明の句碑と日本海  詳しいことはわかりませんが、ヤクルトスワローズの応援歌で無いことは確かです。そういえば、燕が巣作りをする家は縁起が言いと聞いたことがあります。心が良い人には燕(幸せ)がやってくるということなんでしょうか。残念ながら、我が家には燕の巣はありません。別にヤクルトファンじゃないのでいいですよーだ。って、そういう問題か。



    ~つづく~




    詳しくはこちらへ⇒小平町のホームページ


    北海道の道の情報は北の道ナビ







    大きな地図で見る

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 旅行日記
    ジャンル : 旅行

    tag : 北海道 道の駅

    コメント

    非公開コメント

    最近の記事
    カテゴリ
    天気予報
    リンク
    HITOIKI Blog 山形県のHITOIKIさんのブログ。洗練された文章、必見の写真集、見れば爽やかな風が吹きます。

    群馬県のTomoさんのサイトです。谷川岳などの素晴しい山や花の景色に癒されます。
    ノイファンの日記 福島県のノイファンさんのブログ。山、自転車、観光、お酒・・・。無駄の無い休日の過ごし方は見習いたいです。

    登山情報共有サイト。 ユーザーさんのレポートをいつも楽しく拝見させて頂いて居ります。
    ※甚だ勝手ながら、山や観光地でお会いした方限定でリンクさせていただいております(例外有りですが・・・)。心の狭い管理人で大変申し訳ございませんが、ご了承下さいませ。
    検索フォーム
    プロフィール

    追い風

    Author:追い風
    出身 福島県の山里
    性別 男 
    性格 あまのじゃく
    趣味 山をウロウロ etc. 

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    御訪問者様