伊達市・相馬市 ~冬の霊山(標高825m)~



     休みの日は、こたつを背負い半冬眠生活に徹していますが、体が鈍ってしまうので、天気の良い日を狙って「霊山」に行ってみた。



     国道115号を伊達市霊山町の登山口へ向かいます。冬場は路面凍結に注意しましょう。

     


    001_2014011611105880f.jpg

     霊山登山口に到着です。ここのトイレは冬期閉鎖ですが、国道115号のこどもの村入口にある霊山パーキングのトイレは使用可でした。

     それから、紅彩館も営業してました。


     誰もいないだろうと思って来ましたが、駐車場(除雪されてました)には車が4~5台。冬でも登られる方がいるようです。


     準備して出発です。






    002_2014011611105825a.jpg

     日暮岩入口付近


     道に雪はありますが、踏跡があるので平気です。

     ただ、日陰は凍結してる所もあるので油断は禁物ですけど(特に下り)。







    003_20140116111057a49.jpg

     国司沢付近


     さすがに雪があると(滑落が怖いので・・・)、霊山の楽しみである、岩の先端に行ったり、ハシゴを昇ったりする気にはなりません。

     でも、それらへ向かう勇気ある足跡は各所に見られます。






    004_201401161110566a2.jpg

     親不知子不知、護摩壇付近


     西側にある護摩壇に向かうと、強風が・・・・・、両手を広げると飛んで行きそうで怖い。

     身を屈めて進むが、狭い足下も凍ってるので、やっぱり怖い。

     

     岩間の風のない場所に腰を下ろし、靴紐を結び直します。

     少し落ち着いて、怖さも半減しますが、今度は寒い・・・・・、怖いの次は寒いですか、我ながらなんてワガママな人間だと思いながら苦笑いして先へ進みます。






    005_20140116111055b9b.jpg

     護摩壇からの眺め


     吾妻、安達太良が一望、この景色をしばらく眺めて居たいけど、強風に飛ばされそうなので通過です。






    006_20140116111054963.jpg

     霊山城跡


     護摩壇付近以外は木々に覆われてて、それほど風を苦にしません。

     でも、上空は強風のようで、上の画像の左のマツが「バキバキッ!」っと音をたてて折れた・・・・・と思う?

     大きな音はしたけど、枝が落ちてこない?、裂けただけなのかな?、いずれにしても、下だけでなく上にも注意して歩かなければいけないようです。




     

    007_201401161112559fb.jpg

     西物見岩からの眺め


     紫明峰の向こうに蔵王が見えるはずですが、見えそうで見えなくて残念。





    008_20140116111254ba3.jpg

     霊山城跡から東物見岩へ向かう道


     個人的には、この辺りの雰囲気がお気に入りです(^^♪





    009_201401161112538a4.jpg

     東物見岩(霊山山頂:標高825m)からの眺め


     氷に閉ざされた玉野の溜池です。太平洋も見えています。(写真は拡大しています)






    010_201401161112527e1.jpg

     学問岩


     氷柱(つらら)がいっぱいです。





    011_20140116111251b80.jpg

     蟻の戸渡りから山頂の眺め


     いつもは、岩でゴツゴツして荒々しい蟻の戸渡りも、雪帽子で丸い感じになってて優しい感じです。



     

    012_20140116111250e2e.jpg

     望洋台からの眺め


     仙台湾の向こうに牡鹿半島の山々が見えました(写真は拡大してます)。




     

    013_20140116111441cb9.jpg

     弁天岩分岐付近


     弘法の突貫岩を過ぎ、弁天岩へ向かわずショートカットして日暮岩方面へ向かったのですが、雪の影響でしょうか、ご覧の状況で、弁天岩方面を迂回しました。





    014_20140116111440893.jpg

     足場板の所は、崖側だけでなく、山側にも隙間(積雪時は見えません)があるので注意して通過しましょう。





    015_20140116111439737.jpg

     ここは、南の島の軽快なリズムで、リンボーダンスで通過しましょう。

     自分は体が硬い(頭も固い)ので這(は)い気味に通過しましたけど・・・・・






    016_20140116111438c88.jpg

     見下し岩


     お昼近くに登り始めたのですが、時間とともに雲が多くなり、日光が遮られると、動いていても寒いです。

     太陽のありがたみを感じながら、慎重に下り、一度も転倒することなく無事戻れました。




     冬山の空気が澄んだ素晴しい景色に憧れますが、体力、精神、装備といつも以上に集中力が必要なようです。

     自分はまだまだスキルが足りないので、冬場は焦らず、「半冬眠」生活で、登っても低山で楽しみたいと思います。






    行ってみた日 2014.1.5






    霊山
    地理院地図(電子国土Web)より

    国土地理院のサイト⇒地理院地図(電子国土Web)標準地図(25000)霊山






    詳しくはこちらへ⇒伊達市観光情報サイト「だてめがね









    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    tag : 福島 中通り

    コメント

    非公開コメント

    最近の記事
    カテゴリ
    天気予報
    リンク
    HITOIKI Blog 山形県のHITOIKIさんのブログ。洗練された文章、必見の写真集、見れば爽やかな風が吹きます。

    群馬県のTomoさんのサイトです。谷川岳などの素晴しい山や花の景色に癒されます。
    ノイファンの日記 福島県のノイファンさんのブログ。山、自転車、観光、お酒・・・。無駄の無い休日の過ごし方は見習いたいです。

    登山情報共有サイト。 ユーザーさんのレポートをいつも楽しく拝見させて頂いて居ります。
    ※甚だ勝手ながら、山や観光地でお会いした方限定でリンクさせていただいております(例外有りですが・・・)。心の狭い管理人で大変申し訳ございませんが、ご了承下さいませ。
    検索フォーム
    プロフィール

    追い風

    Author:追い風
    出身 福島県の山里
    性別 男 
    性格 あまのじゃく
    趣味 山をウロウロ etc. 

    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    御訪問者様