「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    北海道<2013初夏-30> ~ファーム富田~



     お昼のメニューで、なかなか意見の合わない我が家でしたが、午後2時頃になり、ようやく美瑛町のお蕎麦屋さんに落ち着きます。

     もう少し時間が経過していたら、「早い夕食」になってしまうところでしたが、それは回避できました。

     冷たいお蕎麦を「ズルズルッ!」とかき込んで、国道237号を南へ進みます。





     夏場の国道237号は、交通量が非常に多いです。

     特に、信号の無い交差点から合流する際は、慎重に入りましょう。

     又、行き先がはっきりしないふらふら走行の車が多く、急ブレーキや、急な進路変更などありますので、車間距離をとり、余裕のある運転を心掛けましょう。





     中富良野町の「ファーム富田」へ到着です。

     かなり混んではいましたが、駐車場の誘導員さんが上手?なので、スムーズに駐車できました。



     自分が、のうのうと下らない話を付け加える必要の無い、有名なところなので、今回は写真だけで、乗り切ります。

     


     

    001_2014040214200285e.jpg



    002_201404021420019d2.jpg



    003_20140402142000726.jpg



    004_20140402141959265.jpg



    005_20140402141959dfb.jpg



    006_20140402141958621.jpg



    007_201404021421263b1.jpg



    008_201404021421253d0.jpg



    009_20140402142125c4b.jpg





     ラベンダーの見頃には、少し早かったようですが、花の薄紫と、葉や茎の黄緑の感じが絶妙で、清涼感があり、個人的には満足です。



     もちろん、帰りにはラベンダーアイスを食べてから出発で・・・・・・・・?

     車内が、なんか静かだなと思ったら、一人(父親)足りない・・・・・、各々、別行動だったので、戻ってないのは仕方ないのですが・・・・・、旅も終盤で、それを気付かずに出発しようとした事に反省。

     家族を忘れるぐらいに、お花がキレイで、アイズがおいしかったと言うことで・・・・・・・アハハ-笑ってごまかす-(^_^;)



     

     ~31四季彩の丘へつづく~






    目次はこちらへ⇒<2013初夏の北海道>一覧

    前回の旅はこちらへ⇒<2011夏の北海道>一覧



    詳しくはこちらへ⇒ファーム富田のサイト

    詳しくはこちらへ⇒北海道の道路情報案内サイト「北の道ナビ」






    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply