「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    北海道<2013初夏-32> ~天人峡~




    ~8日目~


     
     北海道内で迎える、最後の朝が来てしまいました。

     長かった旅も、終わるとなると、「あっ」という間で、同じコースを最初から、もう一周したい気分になってしまうのは、自分だけでしょうか?

     そんな事を思っても、朝の貴重な時間が無駄になるだけので、いつものように部屋の窓を開けます。







    001_20140406172538d46.jpg

     昨晩の雨は上がり、ひんやりとした空気と、朝もやに包まれています。

     忠別川の流音が、途切れることなく、天人峡に響いています。



     本来ならば、早起きして、羽衣の滝まで散歩の予定でしたが、残念なことに、滝までの遊歩道が、崩落の危険有りとの事で通行止めです。

     その事実を知ったのは、標津に宿泊した際のテレビニュースだったので、ここに来てから知るよりは、まだ良かったのかなと思うことに・・・・・。


     
     登山道を登った先に滝見台があり、そこから見えるそうですが、上りに1時間・・・・・今回は無理。

     悔しいので、2011年の写真を載せておきます。↓



    北海道 018

     現在、遊歩道が通行可能かどうかは、東川町のサイト等で、ご確認のうえお出かけください。







    002_20140406172537811.jpg

     朝食後、宿の方々とお別れして、出発です。

     もやの中から、天津岩が姿を見せて、見送ってくれました。






    004_2014040617253520d.jpg

     柱状の岩が、城壁のように立ち並ぶ、天人峡。

     人を拒むような地形ですが、その姿が、逆に人を引き付けます。

     羽衣の滝を見に、又、来なくては・・・・・



     

     ~33青い池へつづく~






    目次はこちらへ⇒<2013初夏の北海道>一覧

    前回の旅はこちらへ⇒<2011夏の北海道>一覧



    詳しくはこちらへ⇒東川町観光案内サイト

    詳しくはこちらへ⇒北海道の道路情報案内サイト「北の道ナビ」







    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply