「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    北海道<2011夏-10> ~宗谷岬~


     
     稚内市街を抜け、左手に宗谷湾を望みながら国道238号線を東へ、日本最北端の宗谷岬に着いた。日本地図の一番上、てっぺん、そう考えるとちょっと達成感がでました。

     観光バスが行き来し、観光客で賑わっているけど、ノシャップ岬もここ宗谷岬も、地面がコンクリート化しているのは少し残念に思う。浸食を防ぐ意味もあるのかなー。




    北海道 057
    日本最北端の地の碑  手前には、間宮林蔵の銅像もあります。


     ここでは記念撮影をされる観光客が多く、碑の前と間宮林蔵の前にちょっとした行列ができる。なかなか、碑や銅像のみを撮影するのは難しい。日本最北端のトイレに入り、日本最北端の店で買物して、というように、この辺にあるものには、日本最北端のホニャララと付いている。新しい最北端を探すのも楽しいかも?

     駐車場から国道を挟んだ向う側に、急勾配の日本最北端の坂道があったので登ってみた。




    北海道 063
    宗谷岬  中央が日本最北端の地の碑です。条件が揃えば43km先のサハリン(樺太)が見えるそうですが、この日は残念ながら見えませんでした。




    北海道 058
     坂道の上は広い駐車場になっており、シカ(エゾシカ?)が出て来た。結構デカイ。シカのそばに車を止めていた人がシカに気付かず出て来てびっくり。シカもびっくりして、足早に草原の中へ立ち去った。日本最北端のシカに違いない。




    北海道 072
    宗谷岬公園全景  

     公園内には、祈りの塔や平和の碑、平和の鐘、戦没者慰霊碑等、沢山の石碑や、モニュメントがありました。旧海軍の望楼もありました。国境に近いため、近代の歴史の舞台になる事が多い場所なのかもしれません。




    北海道 070
    祈りの塔  昭和58年にサハリン沖でおきた大韓航空機撃墜事件の遭難者の慰霊と世界の恒久平和を願い建てられました。




    北海道 069
    宗谷岬灯台




    北海道 067
    道標  東京1,106kmと記されていました。




    北海道 065
    公園から更に上のほうに風車付きのレストハウスがありました。



     日も傾いてきましたが、このレストハウスの先へ進みます。


    ~つづく~




    詳しくはこちらへ⇒稚内観光協会のホームページ

    北海道の道の情報は北の道ナビ







    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply