「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    沼ノ平の福寿草


    3年ぶりに喜多方市山都の福寿草まつりに行ってみた。

    (3年前の記事はこちらへ⇒沼ノ平福寿草群生地 2012.4.10)





    喜多方市内にある「福寿草まつり」の看板やのぼり(旗)に導かれて、沼ノ平地区へ。


    001_2015041013434731f.jpg

    4月ですが、現地はこんな感じで雪がどっさり。

    でも、道路に雪はないので一安心。







    002_20150410134346c0b.jpg

    駐車場の受付で環境整備協力費(大人1名¥300)を納めてから歩きます。








    003_20150410134345f0b.jpg

    舗装路の矢印に従い、駐車場の下の道から福寿草の群生地へ入ります。

    ちなみに、車はこの道の向こうから来て、駐車場へ進入します。








    004_20150410134344d4f.jpg

    車道の土手にも福寿草は咲いてました。

    「こんにちは!」(^^)







    005_201504101343444f6.jpg

    歩いて行くと、目の前に池と土手。

    池にはカエルの卵、土手には福寿草、里山の春です。









    006_201504101343431b0.jpg

    陽光に応えるようにキラキラ輝きながら咲いてます。








    007_201504101345589fd.jpg

    ミズバショウも咲いてます。

    おばあちゃんがもともと田んぼだったところに、福寿草を見に来る人にもっと楽しんでいただこうと植えて育てたそうです。

    「ありがとう!」(^^)








    008_20150410134557f9e.jpg

    早く咲き始めたところは散り始めてるものもありますが・・・・・、








    009_20150410134556398.jpg

    ほとんどが満開か、これから咲きそうなものばかりでした。









    010_20150410134555697.jpg

    「よくぞここまで増えたなー」と感心するほど咲いてます。

    3年前より群生の面積は広がってると思いました。








    011_201504101345549bb.jpg

    上の段はこれから咲きそうな株も多くありました。








    012_20150410134554feb.jpg

    ポカポカ陽気の青空の下、福寿草を眺めて現実はともかく(^_^;)気分はハッピーになりました。








    013_20150410134823643.jpg

    会津の里山の「遅い春」が動き出しました。





    行ってみた日 2015.4.9




    詳しくはこちらへ⇒喜多方市山都町沼ノ平行政区のサイト






    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply