「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    北海道<2011夏-13> ~猿払村道浜猿払エヌサカ線~



    オホーツクの海を左に見て国道238号を南下。道の駅さるふつ公園で休憩した。ここの道の駅は、名前に公園とつくだけあって広い。しかも周りは村営牧場に囲まれていて、これまた広い。敷地内には、風車(発電用では無くオランダ風?)や資料館、ホテル、サイクリングターミナルといろいろある。あまりにも広いので、トイレから売店のあるホテルまで車で移動した。売店では村の特産ホタテやその加工品がたくさん売られている。うまそうだったけど、まだ食事には早い時間なので自粛して出発。


     道の駅から5~6km走り猿払川を渡ります。その先の信号を左折で丁字路を右折、ちょっと進むと・・・



    北海道 024
    一直線  平坦なのに先が見えない。車だから道の向こうへ行こうと思えるけど、自転車や徒歩なら自分はここで引き返すに違いない。絶対^^;。




    北海道 026
    先に進むと両側に牧草地、地平線だ。




    北海道 030
    辺りの風景  右奥に見える森は「王子の森」と呼ばれ、王子製紙の私有地だそうです。一般にも散策路を開放してるようです。ただし、白馬に乗った王子様はあらわれないのでご了承ください。



    北海道 033
    ロールサイレージ  これが不思議でジーと見ていると、こっちに転がってきそうで怖い。


     
    丁度、牧草の刈取り時期らしく、大きなトラクターと何台かすれ違いました。すれ違う際には譲り合いの気持ちを持って運転願います。スピードの出し過ぎにも注意しましょう。



    北海道 035
    浜頓別(はまとんべつ)町の境辺りまで来ると乳牛が放し飼いになっていました。近くに牛乳工場もありました。




    北海道 032
    途中で振り返ってみたら、やはり向こう側は見えない。けど、太陽の位置の関係で空の色が青さを増した。人生も時々振り返ると、違って見えたり、何か増してるかも?



     自分は体重が増していた・・・。


    ~つづく~



    猿払村の詳細はこちらへ⇒猿払村のホームページ

    北海道の道の情報は北の道ナビ






    大きな地図で見る

    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply