流石山、大倉山、三倉山 ~ニッコウキスゲと稜線歩き~


    梅雨の晴間だか、中休みだか知らんが、とにかく暑い!

    こんな時は当然涼しさを求めて・・・・・、言葉の響きが何となーく涼しそうな「裏那須」へ行ってみた。




    国道289号道の駅しもごうから観音沼(トイレ有り)を経て林道大峠線を進む。

    林道の状況は、過去の訪問時と比べたら一番良い感じ・・・・・とは言っても、凹凸有り、水溜り有りで、ピカピカの車は似合わない道・・・・・です。

    ※大雨や台風直後は状況が悪化するのでご注意下さい。

    ※林道に異常がある場合、下郷町役場や、下郷町観光協会のサイトに情報が載ることもあります。





    001_20150712170543d36.jpg

    6時を回ったばかりで「下」の駐車場(標高約1,280m)はほぼ満車でした。

    ちなみに車の殆どが関東ナンバーで地元福島ナンバーは1割程度とちょっと淋しい。

    どうにか駐車して準備して屈伸して欠伸(あくび)して出発。

    ※満車の場合は戻って林道の邪魔にならないスペースへ駐車される方が殆どのようです。






    002_201507121706018af.jpg

    車にとっては悪路の林道を1kmほど歩いた先の「上」の駐車場(林道終点)は、意外にも駐車ゼロ。

    帰りは満車でしたけど。



    この先、大峠までの道は多少ぬかるみ、倒木等ありますが、歩くのにさほど支障は無いと思います。

    バイパス的な枝道は笹が覆ってるので、雨降り後は濡れるでしょう。



    歩き始めてから40分ほどで大峠(標高約1,450m)到着。

    お地蔵様ズ?に挨拶してから流石山を登り始めます。






    003_20150712170555961.jpg 004_20150712170604cd9.jpg

    いろいろ咲いてる~ PARTⅠ






    005_201507121705570f2.jpg

    雲ひとつ無い青空、一見暑そうですが、涼しい風が吹いてて絶好のコンディション!



    ※殆ど日陰がありませんので、紫外線対策が必要です。

    ※トンボがいっぱいでブヨ(ブユ)などは見かけませんでした。






    006_2015071217072319d.jpg 007_20150712170733741.jpg

    いろいろ咲いてる~ PARTⅡ






    008_201507121707493d0.jpg

    花を見ながら歩けるので、急登もへっちゃら・・・・・でもないか。






    009_20150712170745027.jpg

    大峠から少し登れば、今回のお目当ての一つ、ニッコウキスゲ!

    咲いてて良かった~♪






    010_2015071217074975b.jpg

    011_2015071217141274a.jpg

    012_20150712171426dc4.jpg

    他のニッコウキスゲの名所と比べてしまうと、物足りないと感じてしまう方も居られると思いますが、控えめな感じで、風に揺られて咲いているのが良いんです!



    同じ道を戻るので、休憩は復路でって事で先へ進みます。






    013_20150712171429ad9.jpg

    最初のピーク(大峠山と呼ぶ方もいます)から、流石山頂へは割と平坦ですが、なかなか着きません。・・・・・実際に歩いていただければこの表現を理解して頂けるかと・・・(^_^;)






    014_2015071217142401f.jpg

    ようやく・・・流石山山頂(標高1812.5m)

    北に薄っすらと磐梯山や安達太良連峰のシルエットが確認出来ました。






    015_20150712171431ce2.jpg

    流石山からは大倉山へ続く稜線が見渡せて気分爽快!

    もう一つのお目当ては、この尾根道を歩くこと、ワクワクワクワク(^^♪



    水を差すようですが、写真の右に写る次のピークが1,822mで流石山の隠れ山頂かも?

    ちなみに、この先の大倉山、三倉山とも地図によっては山頂の場所が異なりますし、三角点=山頂でもありませんし、そもそも大倉山と三倉山の名前が逆だった可能性もある山域だったりもして、謎めいた(ややこしい)所です。

    まぁ、人間の都合上の名前や三角点なので、地形が変わる訳じゃないから歩くのに影響も無ければ、景色が変わる訳でもないので、どっちでも良い話ですが・・・・・。






    016_20150712171547354.jpg

    風が涼しくて気持ち良いー。






    017_201507121715593ef.jpg

    三倉山も見えてきました(写真右)。






    018_20150712171606569.jpg

    穏やかに見えた稜線も、近づくと意外に急坂だったりします。






    019_20150712171602609.jpg

    大倉山へ近づいてます。






    020_201507121716087f6.jpg

    キスゲ小沼辺りはコバイケイソウがきれいでした。






    021_20150712171727014.jpg

    道にはウサギギク。






    022_201507121717413d2.jpg

    ニッコウキスゲのミニ群生。






    023_2015071217175216c.jpg

    五葉の泉(カエルの声が聞こえた)辺りからシャクナゲが多くなります。








    024_20150712171752287.jpg

    大倉山頂への登り。

    シャクナゲの匂いを嗅いでみたけど香りがしない・・・・・ちょっと残念。






    025_20150712171752ea7.jpg

    大倉山山頂(標高1,885m)






    026_20150712171921c79.jpg

    この日の最終目的地、三倉山はもう直ぐ・・・・・ですが、ここからのアップダウンが体力を奪います。






    027_20150712171935245.jpg

    栃木福島の県境尾根。

    この日は天気が良過ぎて霞んでましたが、日光連山、日光白根山、燧ケ岳、会津駒ケ岳などが確認出来ました。






    028_201507121719407e5.jpg

    一つ手前の三角点のあるピークで息を整えて、最後の急登に挑む!






    029_20150712171937558.jpg

    重い足取りでどうにか三倉山山頂(標高1,888m)、もうヘロヘロ~。

    ここで毎度の事ながらザックの荷物を軽くする作業に取り掛かる(食事休憩)。

    実は今回、歩き始めから流石山まで、新潟県からお越しのベテランさん(かなりの健脚とお見受けしました)と共に歩かせていただいており、その方と再び合流しての休憩となりました。

    世間話、昔話、山の話と、たくさん聞かせていただき大変勉強になりましたし、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

    休憩後、ベテランさんは唐沢(空沢)山経由で下山との事で、お別れして自分は大峠へ戻ります。

    ありがとうございました~~~! (^_^)/~~~






    030_20150712171937c2f.jpg

    大倉山(右)から流石山(左)への稜線、後ろに那須連峰が見える。

    思えば遠くへ来たもんだ・・・・・。






    031_20150712172150990.jpg

    まずは大倉山へ戻る。






    032_20150712172158128.jpg

    このアザミのように、うなだれながら登る・・・・・風が弱まり、暑い・・・・・。






    033_20150712172159aab.jpg

    大倉山頂を通過すると、沼っ原の調整池が見えてきてちょっと清涼感・・・・・は離れているので感じられない。






    034_20150712172154bed.jpg

    目の前にドーンと茶臼岳、左下にポツンと三斗小屋温泉。






    035_201507121721576fd.jpg

    流石山への稜線。

    写真中左に五葉の泉が見えますか?







    036_2015071217241255e.jpg

    この日の深山ダムは青くて涼しげでした。






    037_20150712172423d55.jpg

    キスゲ咲く稜線、トンボと戯れ、歩く。

    私腹を肥やす・・・・・違ーう! 至福のひととき(^_^;)






    038_20150712172426850.jpg

    今回は往路で可能な限り振り向かないで歩いたので、同じ道でも復路は新鮮味を感じて歩けました。






    039_20150712172427f4f.jpg

    再び、流石山山頂。






    040_20150712172430755.jpg

    稜線歩きも、そろそろおしまい。






    041_201507121726388d2.jpg

    三本槍岳






    042_20150712172656ebe.jpg

    キスゲの群生する斜面まで戻ってきました。






    043_20150712172704698.jpg

    急坂の為、花に見惚れながら歩くと「ズルッ」と滑りますのでご注意下さい。






    044_20150712172702621.jpg

    トンボも休憩しながら花を楽しんでますので、自分もそうします。






    045_20150712172704f4e.jpg

    046_201507121729055c6.jpg

    047_20150712172923858.jpg

    048_201507121729264aa.jpg

    可能ならば夕刻まで居たいところですが・・・・・、忙しい振りをして帰りますか。






    049_20150712172929c4d.jpg

    あっ、ニッコウキスゲばかりが目立ってますが、ハクサンフウロもたくさん咲いてまして、見事な脇役?振りでした。






    050_20150712172923418.jpg

    大峠が見えてきました。

    足元がザレてますので、油断は禁物です。






    051_2015071217305718d.jpg

    最後にニッコウキスゲと旭岳を目に焼き付け・・・・・ジリジリジリ(焼付け中)、「アチッ!」(焼付け完了)、駐車場所へ戻り、無事帰宅です。

    ~おしまい~






    行ってみた日 2015.7.11






    行程

    駐車箇所⇒(40分)⇒大峠⇒(75分)⇒流石山(休憩25分)⇒(50分)⇒大倉山⇒(30分)⇒三倉山(休憩50分)⇒(25分)⇒大倉山⇒(55分)⇒流石山⇒(50分+休憩30分)⇒大峠⇒(30分)⇒駐車箇所

    以上7時間40分(休憩1時間45分含む)の行程でした。


    裏那須
    地理院地図(電子国土Web)より

    国土地理院のサイト⇒地理院地図(電子国土Web)標準地図(25000)流石山








    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 登山・ハイキング
    ジャンル : 旅行

    tag : 福島 中通り

    コメント

    非公開コメント

    ご無沙汰しております!

    お久しぶりです♪
    あれから順調に、思い体を鞭打って登山を続けています^0^;)/
    今度会津の山を登るんですが、その次の日の帰路途中で流石山~三倉・大倉山に登れたらと思って。
    流石山までは登ったことあるんですが、三倉・大倉山までは登ったことがなく、
    三倉・大倉山まではどんな感じなのかな♪と思いまして。
    そちらまで期待を裏切らないような稜線散歩が出来そうなほど、素敵な景色ですね!

    実は流石山のひらけた明るい山容が忘れられない私です(笑)

    同行者にまだ相談してないので、流石山すら行けるかはまだ未定なのですが、
    行けたらいいな~♪

    余談なのですが、間違ってるかもしれませんが、
    上の方の駐車場先へ行くと、風力発電のおっきな風力発電プロペラがありませんか?
    あのプロペラが何処の山だったか曖昧で、流石山登山口先だったような気もしまして^^;
    勘違いかな~?

    Re: ご無沙汰しております!

    タキちゃんさんこんばんは。
    秋の流石山は行った事無いので羨ましいです。初めて登った時にお会いした方から「秋も良いですよー」と言われたのを思い出しました。
    大倉山までは割りと穏やかですが、三倉山へのアップダウンが距離は短いのけど結構しんどいです・・・・・しかも往復となると。
    それから、先日の大雨で林道の状態がちょっと不安です。下郷町の役場等確認されたほうが確実だと思います。

    風車の件、行ったことが無いので想像ですけど、二岐(ふたまた)山ではないでしょうか?違うかなー?

    なんか、折角ご相談いただいたのに、大した情報提供も出来ずにゴメンナサイ。
    これに懲りずに退屈凌ぎに見ていただけたらと思います。では(^_^)/~~~

    No title

    追い風さん、こんにちは。
    色々アドバイスをありがとうございます。参考にします♪

    役場には、確認しないで行く所でした^0^;
    ありがとうございます。
    電話したら、今のところは大丈夫みたいです。よかった!

    風力発電は、別の場所かもしれない・・あやふやなんです(笑)
    確認してきます(笑)

    タキちゃんさまへ

    お気をつけてー
    いってらっしゃーい(^_^)/

    最近の記事
    カテゴリ
    天気予報
    リンク
    HITOIKI Blog 山形県のHITOIKIさんのブログ。洗練された文章、必見の写真集、見れば爽やかな風が吹きます。

    群馬県のTomoさんのサイトです。谷川岳などの素晴しい山や花の景色に癒されます。
    ノイファンの日記 福島県のノイファンさんのブログ。山、自転車、観光、お酒・・・。無駄の無い休日の過ごし方は見習いたいです。

    登山情報共有サイト。 ユーザーさんのレポートをいつも楽しく拝見させて頂いて居ります。
    ※甚だ勝手ながら、山や観光地でお会いした方限定でリンクさせていただいております(例外有りですが・・・)。心の狭い管理人で大変申し訳ございませんが、ご了承下さいませ。
    検索フォーム
    プロフィール

    追い風

    Author:追い風
    出身 福島県の山里
    性別 男 
    性格 あまのじゃく
    趣味 山をウロウロ etc. 

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    御訪問者様