「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    立冬間近の磐梯山 ~冷えた身体になめこ汁~


    福島県の山岳観光道路の4ライン(スカイライン、レークライン、ゴールドライン、スカイバレー)が、今年(2015)は11月15日(日)の17:00から冬の通行止めになるらしい。

    こんな話を聞くと、急に「行かなきゃ!」ってなる・・・・・ゴールドラインの八方台から磐梯山へ行ってみた。






    001_201511081642489af.jpg

    既に11:00近いので、準備して早速(さっそく)出発!






    002_20151108164255af5.jpg

    スタコラサッサ、スタコラサッサ・・・・・ゼェーゼェーハァーハァー(+_+)、少し急いだら直ぐに息切れ。普通に歩く。






    003_20151108164302c89.jpg

    硫黄の臭いがプーンと漂い、中の湯跡到着。磐梯山が見える。






    004_201511081643088c4.jpg

    明治の大噴火前は上の湯も下の湯もあったそうですが、残ったのは中の湯のみ・・・・・それも今では廃墟。






    005_20151108164306425.jpg

    ブツブツブツブツ・・・・・、地球が何か言ってます。

    「臭いけどおならじゃないよ。」って(^_^;)



    見た目は熱そうですが、湧き出る温泉よりも流れ込む沢水の冷たさが勝ってるこの時期、足湯は厳しいかと・・・・・。

    ※噴気孔は熱そうなので注意してください。






    006_20151108164440a3c.jpg

    歩いてきた西の空が青くなってちょっと期待したけど、この後灰色に・・・・・。






    007_2015110816444348f.jpg

    銅(あか)沼への分岐を過ぎ、この先展望台辺りまで急な登り。






    008_201511081644467a9.jpg

    高度を上げて、眺めが良くなる。






    009_20151108164454791.jpg

    展望台から桧原湖。






    010_20151108164452d56.jpg 011_20151108164642a11.jpg

    お花畑への分岐を経て弘法清水へ。






    012_20151108164638f5c.jpg 013_20151108164639f9b.jpg

    山頂への登りはきつい・・・・・。

    おしるし程度に雪が残ってた。先日(10/25頃)の初雪かなー?。






    014_2015110816463909c.jpg

    磐梯山頂!(^^)!

    曇ってたけど、風は無いので休憩タイム。






    015_20151108164644fd7.jpg

    雲に挟まれた猪苗代湖サンド?

    空はどんより、写真はぼんやり。






    016_20151108164808ceb.jpg

    雲海の切れ間から会津盆地。

    こちらもぼんやり。






    017_20151108164819e0b.jpg

    雲海に呑み込まれそうな雄国山。






    018_20151108164828dbf.jpg

    ちょびっと見えた山形県境の飯森山。






    019_20151108164832e2c.jpg

    三角点(標高1,816.2m)の説明プレート

    祝5周年\(^_^)/



    雲の流れや景色を楽しんだし、食うもの食ったしで下山開始。帰りは火口原へ降りて銅沼から中の湯へ戻ろうかなー、何て思いながら弘法清水へ。






    020_2015110816483008b.jpg

    少し前を歩いてた御主人が弘法清水小屋へ入って行った。

    そのまま通過するはずだったけど・・・・・、小屋の中から「なめこ汁」って声が聞こえた。

    その3秒後、自分も「なめこ汁もう1杯追加!」って言いながら小屋へ駆け込んだ。

    「連られて来ちゃいましたー」と照れ笑いしながら(^^ゞ


    ※どーでもいい情報ですが、自分は居酒屋等で飲んだ場合(滅多にない)、締めに何故か?「なめこ汁」をいただきます。


    弘法清水小屋のなめこ汁は1杯400円と決して安くはありませんが、それなりに量があって熱々なので、「ズズッ」と啜った瞬間、冷えた身体に春が訪れます(温まります)。

    それほど余裕が無い胃袋でしたが、別腹扱いってことで・・・・・、美味かった~(*^^)v

    ちなみに今年の営業は11/15までの予定だそうです。






    021_201511081650193b9.jpg

    櫛ヶ峰

    14:00を過ぎたので火口原へは降りず、お花畑から来た道を戻ります。

    なめこ汁を一緒に食べた御主人は火口原経由で裏磐梯口へ。お世話になりました(^^)/~~~






    022_2015110816502372c.jpg

    天狗岩と櫛ヶ峰







    023_20151108165030529.jpg

    今年も楽しませて頂いた磐梯山に一礼して、八方台へ。



    「チャポンチャポン」お腹を鳴らしながら帰りましたとさ。

     ~おしまい~






    行ってみた日 2015.11.7





    行程

    八方台⇒(20分)⇒中の湯跡(休憩5分)⇒(60分)⇒弘法清水⇒(25分)⇒磐梯山頂(休憩50分)⇒(15分)⇒弘法清水(休憩15分)⇒(45分)⇒お花畑経由中の湯跡⇒(15分)⇒八方台

    以上4時間10分(休憩70分含む)の行程でした。




    磐梯山
    地理院地図(電子国土Web)より


    国土地理院のサイト⇒地理院地図(電子国土Web)標準地図(25000)磐梯山









    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 2

    修  

    えええぇぇぇ・・・・

    磐梯山、、雪降ったんでなかったですかぁ?
    今年の山歩予定、八方台からの磐梯山、クリアできなかったんですよぉ。
    15日で来春までライン通れない(涙)
    ナメコ汁食べれない(涙)
    追い風さん、、この季節の山は良いですよねぇ。
    木々の葉っぱが落ちて歩くと“かさかさ”と音がして・・・
    葉っぱの落ちた空は明るくて・・・・
    そしてなにより汗をかかずに済むしねぇ(笑)
    嗚呼、失敗失敗、勉強不足でしたぁ。
    追い風さんのブログ画像で来年までオアズケですわぁ(笑)

    2015/11/15 (Sun) 09:55 | EDIT | REPLY |   

    追い風  

    Re: えええぇぇぇ・・・・

    雪、解けちゃったみたいですー。
    修さんの歩くところを先に歩いちゃって何かすいません(^^ゞ
    仰るとおりで、落葉の道音、空の明るさ、良い季節です。ただ、私の場合、汗は止まらないんですよー。ちなみに真冬でも外から20℃くらいの部屋に移動すると汗が止まらなくなります。
    是非、来年はお天気の良い日に磐梯山にお出で下さい・・・・・鬼が笑う季節になりました~(^_^)/~~~


    2015/11/15 (Sun) 18:06 | EDIT | REPLY |   

    Leave a reply