「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    北海道<2011夏-17> ~サロマ湖(2)~



     サロマ湖は琵琶湖、霞ヶ浦に次いで日本で3番目に大きい湖(もちろん北海道で一番大きい)です。その大きなサロマ湖を一望できる、幌岩山に向かいました。

     栄浦浜から旧常呂町で給油や買い物をして、国道238号を道の駅サロマ湖へ戻ります。サロマ湖展望台の看板があるので左折です。最初は舗装道ですがやがて砂利道になります。峠まで行くと右に舗装道があるので右折です。その先に駐車場とトイレがあります。そこから急な階段(結構キツイ)を上ると、円形板張りのサロマ湖展望台があります。更に展望台の階段を上り、デッキにでると素晴しい景色に絶句です。(実際はゼイゼイ言って肩で息をしていた^^;)




    北海道 062
    湖に突き出してるのがキムアネップ岬、その奥が栄浦浜です。




    北海道 065
    細長い砂嘴(さし)がオホーツク海とサロマ湖を分けています。一番細いところに第2湖口がありますがよく見えません。




    北海道 070
    右端の砂嘴の所が少し白くなっています。そこが第1湖口です。その左が三里浜です。




    北海道 073
    陸地の方へ目を向けると、野山が幾重にも連なり広大な北海道を実感できます。




    北海道 063
    サロマ湖全景(180度撮影)  暗い写真でスイマセン。又、写真は歪んでますので実際の視覚とは違いますのでご了承ください。


     日もだいぶ落ちてきたので下山しようと思ったら、駐車場とは別の下の方から声が聞こえてきた。ご夫婦と抱っこされたお子さんでした。お話を聞くと、山の下の道の駅から歩いてきたそうです。自分は駐車場からの階段でも大変なのに凄い。



     (実はこの時、足元が暗くなってきていたので、ご家族に道の駅までお送りしますか、と声をかけようかと思ったが、原発問題のある福島から来た車で小さなお子さんに何かあっても困るし、ご両親にそれを理由に断らせる(れる)のも嫌なので躊躇してしまった。自分の考えすぎな事は分かっているが仕方ない。が、このご家族には申し訳ないという気持ちでいっぱいになってしまった。そんな事を考えながら階段を下り、駐車場から逃げるように車を走らせました。)


     帰りは来た道とは反対方向に下りました。こちらは全線砂利道でした。途中、キタキツネ(何かくわえていた)と遭遇しましたが写真は撮れませんでした。国道238号に出て、宿泊先へ向かいました。到着してしばらくすると日没がやってきました。




    北海道 102
    空も湖面もオレンジ色に。




    北海道 096
    感動した。(自分は山合いに住んでいる為、オレンジ色の夕日を見る機会は殆どありません。)




    北海道 107
    日没直前、小さな船が横切る。

     明日も良い天気になりそうだ。


     ~つづく~



    詳しくはこちらへ⇒佐呂間町観光物産協会

    北海道の道の情報は北の道ナビ







    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply