「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    茶臼山(古城山)の桜


    何か急に暖かくなってと言うか暑くなって桜が咲き始めた、と思ったらあっという間に満開。

    展開の早さに焦りを感じ、何処かで桜を見なきゃ、てーんで、例年のようになるべく人出の少なそうな場所を探す。

    で、探しているうちに、福島で桜が「満開」と言っても浜通りや中通りの福島市界隈だけで、郡山や白河、ましてや会津ではこれからだから急ぐ必要も無いかと思ったけど、週間予報を見ると、この先天候が悪いらしい・・・。

    そんなわけで、旧霊山町(現伊達市)の掛田にある茶臼山(古城山)へ行ってみた。



    この場所を文字で説明するのは自分にはかなりの難題なので、下のほうにある地図を参照して頂きたいと思います。



    ブーンと車を走らせ駐車場に到着。

    ※駐車場にトイレは有りませんが園内には有ります。






    001_20170417153658579.jpg

    入口の案内板

    今回は、左下の現在地から上の第4広場、右の本丸広場と行き、第3、第1広場経由で戻りました。

    一応茶臼山「公園」となってますが、駐車場が標高約100mで、本丸広場(山頂)は標高225mと、結構急斜面の山だったりしますので、行かれる際はそれなりの履物や格好でお出で下さい。




    茶臼山(古城山)は懸田城跡で、南北朝時代や戦国時代に戦の舞台となった的な説明板をチラッと読んだ振りしてから園内へ入ります。






    002_2017041715361957f.jpg 003_20170417153728489.jpg

    少し登ると桜(染井吉野)が満開!

    右手に登る坂道を2本ほどスルーして、平坦で楽そうな奥の道へ進んだら、ちょっと暗い竹林になった。

    けど、構わずに進む。






    004_20170417153641ca6.jpg

    そしたら広場(第4広場)に出て、背の高い桜がワァッと咲いてて、「オォーッ!」ってなった。






    005_20170417153726f92.jpg 006_20170417153648975.jpg 007_20170417153649df8.jpg

    第4広場から本丸広場へ向かう道があまりにも急登で、今度は「エェーッ!」ってなった。(-_-;)

    救いは春の草花たち。






    008_201704171537230b1.jpg

    汗だくだく(この日の気温は約25℃)で急坂を登りカーブを曲がると、本丸広場の桜が見えて再び「オォーッ!」ってなった。

    でも、この少し前に今シーズン初のニョロニョロと対面して「ヒィーーー!」ってなって、流れてた汗も冷たかったりします。






    009_201704171537282cf.jpg

    南の方角に御幸山の眺め。






    010_20170417153731d98.jpg

    本丸広場に到着。

    草のクッションが気持の良い広場で、手ぶらで来たことを後悔した。

    食いもん、飲みもん持ってくりゃ良かった・・・・・。



    神社や歌碑(石碑)が有り、各々に説明板も設置されてて分かり易いです。






    011_201704171540035f6.jpg 012_2017041715402058e.jpg

    三角点も有り、登山的な要素も楽しめます・・・ん?それはどうだろー?

    東の方角に霊山の眺め。






    013_201704171540333e7.jpg

    戻りは南斜面の道を九十九折気味に降りました。

    こっちの道のほうが登り易そう・・・・・。






    014_201704171540141d2.jpg 015_20170417154033292.jpg

    足元には黄色い花がわんさか咲いてた。






    016_20170417154030fed.jpg

    風に揺れる桜に足を止めて声をかける。

    「折角咲いたんだから、もっとのんびりしてってくださいな。」

    いつもより急いで走り去る春を「どーにか引き止めたい!」と思った茶臼山での花見でした。






    行ってみた日 2017.4.16










    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply