「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島を基点とした観光地巡りの筈がいつの間にか山登りばっかになってました。

    鮫川村 ~江竜田の滝~



     冬の滝はどうなっているのか?、厳しい寒さの中、鮫川村の江竜田(えりゅうだ)の滝に行ってみた。

     国道289号の塙町よりにあります。所々に標識が設置してあるので分かりやすいと思います。ただ、駐車場手前の道は細いので、対向車に注意しましょう。




    132.jpg
    遊歩道の案内板

     江竜田の滝という滝は無く、江竜田地区にある滝を総称して「江竜田の滝」と呼んでいるようです。



    215.jpg
    二見ヶ滝

     まず最初に見えてくるのがこの滝です。向かって左側の方が水量が多く、水煙が見られました。近づいてみるとあたり一面、氷で覆われています。



    201_20120119105327.jpg
    そうめんの滝

     二見ヶ滝の左手の林の中を登ると、右手に見えるのがこの滝です。こちらは支流の大戸中川と渡瀬川の合流点でもあります。名前から受ける印象は、冬に見る滝では無く、夏向きの滝だということですかね。



    186.jpg
    虹ヶ滝

     そうめんの滝からちょっと先にある滝です。川幅が狭くなっています。



    180_20120119105327.jpg
    虹ヶ滝(上から)

     水しぶきのかかるところは凍っています。午前中のためか、日差しが渓谷まで届きません。もしかすると冬場は一日中、日光が届かないのかも?



    165.jpg
    青葉の滝

     さらに上流にあるのがこの滝です。滝つぼが大きい滝でした。




    219.jpg

     冬の江竜田の滝は、水と氷の白い世界でした。

     

     行かれる際は、河原の石、岩は凍っていて滑りやすいので気をつけて下さい。私事ですが、この日はセンター試験でしたので、何が何でも滑らないと注意して歩いたので、一度もこけませんでした。(アナタ、受験ニ何ノ関係モ無イデスケド?)


     案内板を見ると、下流域のほうにも滝があるようですが、そこは夏の新緑か、秋の紅葉にとって置こうと思います。(本当は、寒さに耐えきれず帰りたくなった)

     

    詳しいことはこちらへ⇒鮫川村のホームページ






    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント 0

    よろしければコメントをどうぞ