「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    北海道<2011夏-35> ~新酪農村展望台~



     道の駅おだいとうから国道244号を根室海峡を左に見ながら南下、やがて海と離れて風連湖を回りこむように進む(湖は見えなかった)。道は大きく左(南)へカーブ。その先を戻るように右折。すると辺りの風景が、原生林から牧場へと変わります。




    北海道 031

     雨上がりの草原(牧場)には牛ではなく、シカの親子がいました。


     先へ進むと国道243号へ出るので右折。少し先の交差点を戻るように左折します。後は道なりに進み、やがて左手に展望台が見えてきます。この辺りの道はあまり標識が無いので、たどり着けるか不安になりましたが無事到着(カーナビがあれば問題ないんでしょうけど・・・)。




    北海道 032

     新酪農村(しんらくのうそん)は昭和48年から国の事業として造られた大規模酪農地帯です。展望台、記念碑等はありますが、トイレはありませんでした。




    北海道 041

     広い大地に比べてちょっと頼りなげな鉄骨造の展望台です。




    北海道 038

     でも、上からの眺めは素晴しいです。広い草原と広い空が続き、大地を独り占めしているかのようです。写真は南側方向です。


     青空が見えてきたので雨の心配は無さそうです。この後、多少苦労しながらも国道243号へ出て(迷ったけど、通りかかったトラックに着いて行ったら出た)、今日の宿泊地根室市に突入しました。


     ~つづく~



    詳しくはこちらへ⇒別海町役場

    詳しくはこちらへ⇒別海町観光協会

    北海道の道の情報は北の道ナビ







    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply