「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    北海道<2011夏-39> ~北方原生花園~



     納沙布岬から根室半島の北側(根室湾側)を通り根室市街へ向かうと、牧草地に馬がいたのでストップ。




    北海道 090

     のんびり草を食べています。こちらものんびりしたいが、暗くなってきたのでそうもしていられない。




    北海道 088

     馬の後ろの草むらからシカが顔を出した。このときは気付かなかったけど、宿に着いてから気付いた。馬の後ろに鹿って馬鹿(バカ)じゃん。動物にコケにされた。笑うに笑えない。惨めだ・・・。


     そこから先へ進むこと数分、北方(ほっぽう)原生花園の駐車場とトイレがありました。




    北海道 092

     小さい馬(ポニー?)が放牧されています。食べることに夢中でまったく顔を上げてくれません。原生花園の綺麗な草花を食べてしまわないのでしょうか?ちょっと心配。




    北海道 093

     遊歩道の入口のところに一頭いましたが、この仔は恥ずかしがりなのか、カメラを向けると柵の後ろに隠れてしまいます。その仕草がかわいいです。

     原生花園内には木道が設置されており、散策できるようになっていました。が、もう薄暗いので行きませんでした。(根室半島を)北側から先に回れば良かったと後悔しました。仕方ないので出発。


     北側のルートは南側に比べて人家が少なく、最果て感があります。ぐるっと一周できるので問題ないですが、どちらか片方となれば、北側ルートを選びます。




     腹が減ってきたので、夕飯は何を食おうか考えながら運転していると、左側で何か白いものが動いたような気がした。通り過ぎようと思ったけど、気になるのでUターンしてみた。


     

    北海道 096

     タンチョウでした。初めて見たので感動しました。つがいかなと思ったら間に小さめのがもう一羽、親子なのでしょう。小さな川の流れる湿地帯のようなところにいました。遠目でしたが確認できました。冬でなければ遭遇できないと思っていたので、余計にうれしかった。

     今日は午前の天気と時間配分がまずく、思うように観光できなかったけど、タンチョウを見られたので満足。宿へ向かいました。


     ~つづく~




    詳しくはこちらへ⇒根室市観光協会

    北海道の道の情報は北の道ナビ






    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply