「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    北海道<2011夏-42> ~北太平洋シーサイドライン~



     落石岬に向かう際走った道道142号に別当賀(べっとが)という所で出る。昨日は左折(東)でしたが、今日は右折(西)。この道、あちこちに「北太平洋シーサイドライン」と書いた標識がある。十勝の広尾町から納沙布岬の海岸沿いの道(約300km)を総称して、こう呼んでいるそうです。

     根室市から浜中町に入ると太平洋岸に出て、開放感のある道になります。



    北海道 025

     恵茶人(えさしと)付近

     海の見える沼畔でお馬さん達が草を食んでいます。のんびりした風景です。



    北海道 026

     奥に目をやるともっといた。周りの風景に溶けこんでいて違和感が無い。北海道らしいと言えばそれまでだけど、自然なところに放牧されてるのが、なんか良い。



    北海道 027

     羨古丹(うらやこたん)駐車公園

     太平洋を見下ろせる高台にあるパーキングです。



    北海道 028

     高い崖の下には、大きな岩の転がる岸辺や砂浜など変化に富んだ海岸が確認できます。




    北海道 029

     港に漁船が戻ってきました。そう言えば、この辺りから特産品の昆布を干してる光景に出会いました。その土地の風物詩に出会うだけでも得した気分になれます。


     ~つづく~



    詳しくはこちらへ⇒浜中町観光協会


    北海道の道の情報は北の道ナビ






    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply