「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    磐梯町 ~慧日寺跡(その1)~


     天気予報の曇りを信じて出かけたが、まもなく雨が降り出した。自分が車を洗った次の日は雨が降る確立が高い。昔、降水確率0%でも降ったことがあったなー。年に数回しか洗わないのに・・・ふぅー(あきらめてる)

     
     まず最初に休憩で道の駅ばんだいに寄りました。ここにはバンダイつながりで、おもちゃのBANDAIコーナーや、ガンダムのミニチュアがあります。ちょっと珍しいと思うので時間のある方はご覧ください。で、今日最初の目的地は、道の駅すぐそばの、慧日寺跡(えにちじあと)です。平成20年に金堂が復元されたとの事だが、何があるのか行ってみた。


     駐車場(資料館の方にある)に車を止め、案内板を頼りに金堂へ向かう。


    010_20111113231529.jpg
    資料館周辺は公園のようになっており、紅葉や湧き水が楽しめます。10分程で金堂に到着。



     入館料(資料館と共通券)は大人500円です。

     慧日寺は平安時代初期に徳一(とくいつ)菩薩によって開かれた東北地方で一番古い寺院だそうです。



    014_20111119130447.jpg
    入り口から見た中門



    054.jpg
    手前が中門で奥が金堂?・・・金堂って金色だと思っていた・・・赤い!



    050_20111113231528.jpg
    金堂  右手に下駄箱が有り靴を脱いで、中に入れます。金堂の中は・・・・・(実際にご覧になって評価していただきたいと思います。)ゴメンナサイ。


    034.jpg
    講堂跡、奥に食堂跡があります。



    048.jpg
    まだまだ発掘中のようです。



     帰り際、ジャンボタクシーが来て中から和装の新郎新婦が登場。どうやら記念撮影に訪れたようだった。観光客の子供達から、おめでどーの声がかかりほのぼのした雰囲気になり、ほっこりした。幸福ポイントが3ポイント増えた。♪タタタターンタンターン♪レベルが2に上がった。呪文を覚えた・・・(古っ、ナンノジュモンダ・・・アホ)



    095.jpg
    くだらない冗談のせいで慧日寺の歴史に傷がつくといけないので、もう一枚。雨のもみじもきれーでした。



    詳しくはこちらで⇒磐梯町のホームページ






    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply