「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島からの山歩き紹介ブログです。

    Tag

    山形県 1/3

    鳥海山、8年ぶりの千畳ヶ原 ~新山 = ???~

    彼岸の頃になると思い出す風景がある。2015年に歩いた鳥海山、千畳ヶ原の景色(2015.9.23撮影)。朝日を浴びた草紅葉に全身が震えた。もう一度見てみたい。8年ぶりに行ってみた。国道48号関山トンネルから山形県へ入る。道の駅むらやまで休憩を挟み、無料の高速道路を新庄鮭川ICまで。そこから県道を走り国道344号、県道368号を経て湯ノ台(車道終点)登山口に着く。約4時間半。・・・・・と、と、遠い。湯ノ台(車道終点)登山口...

    •  4
    •  -

    やっぱ、かっけー障子ヶ岳! ~展望の日~

    10月1日は語呂合わせと言うかダジャレと言うか、10(Ten)|(棒)から「展望の日」なんだって。なんとかタワーとか、ほにゃららタワーの協議会が制定したらしい。こりゃ山登りにも当てはまる良い日なんだなーと勝手な解釈。どこか展望の良い山は・・・・と探す。まっ、天気が良けりゃだいたいの山は展望がきくわけで。そういや、今年はなにかと「3年ぶり」が連呼されるなー。ならば!4年ぶりに障子ヶ岳へ行ってみた。あまのじゃく...

    •  0
    •  -

    落葉踏み踏み長井葉山へ ~うららかな立冬~

    もう11月ですか・・・。「だからどうした?」と自らにツッコミを入れてみるも、出だしの言葉が見つからない。そういう季節なんだなーと、意味不明な割り切りをして今日も山へ向かう。年の暮れが近づいたところで、ようやく今年初の山形県。久々の長距離運転で、今の限界はこの辺りかなーと思い、長井葉山へ行ってみた。福島大笹生IC⇒(高速無料区間)⇒米沢北IC⇒道の駅いいでを経て、登山口のある長井市白兎に到着。まずは葉山神社...

    •  2
    •  -

    初秋の西大巓、西吾妻山 ~腫れたり曇ったり~

    左足の故障は治まったつもりだった・・・・・、が、再びの腫れ。かかとに重心をかけたり、瞬発性を求めたりすると「ピリッ」とくる。前回の歩きからもう5週間・・・・・、「ここを逃すと秋雨の季節だなー」って思い。そして足の不安・・・・・。やはりこれ以上の長期離脱は避けなければ!西吾妻山へ行ってみた。裏磐梯ビジターセンターでお手洗いを拝借した後、グランデコスキー場へ。ゴンドラ乗場の建屋手前から林道へ。 ※なかな...

    •  2
    •  -

    右往左往の末の笙ガ岳 ~忘れ得ぬ風・・・・・景~

    「日曜(7月7日)はクロユリ(黒百合)を見に月山へ行こう!」って一人で盛り上がってた。・・・・・が、金曜まで晴れの予報が前日になって悪い方へ転ぶ。それでも庄内地方の天気は良さそうだから、ちょっと遠いけど八合目からなら登れそうだなーって、行ってみた。霧雨の自宅を真夜中に発つ。宮城県へ入っても雨、雨、雨。関山トンネルを抜けると雨は上がり、新庄辺りからは青空も覗き、もう期待しかない・・・・・筈だった。とこ...

    •  4
    •  -

    古道踏みしめ熊野岳 ~雄大な蔵王~

    「蔵王と言えば熊野岳」が普通なんだろうけど、何故か自分は「蔵王=不忘山」の観念。不忘山へは10回以上登ってるのに、熊野岳へはまだ2回・・・・・、「これは主峰に対してあまりにも失礼だなー」なんて今更ながら思ってしまって行ってみた。 遠刈田温泉からエコーラインを行くも、すみかわスノーパークの入口から先は既に冬季閉鎖。道路脇のスペースへ駐車(約20台、トイレ無)して準備してここからスタート。カーブにある建物...

    •  2
    •  -

    快晴!雲海!駒ヶ岳(置賜)と豪士山 ~晩秋の山福国境~

    東北地方にお日様マークが並んだ日曜日。山形福島県境の駒ヶ岳&豪士山へ行ってみた。国道13号で栗子を越え、ぶどうまつたけラインへ入る。霧で真っ白な中、松茸の香りぐらいはするのかも?と窓を開けて走行するも、「ハクショ~ン!」気温4℃じゃ寒くて鼻も詰まる。そのぶどうまつたけラインを約8.5km進み、右にガソリンスタンドを見て十字路を右折。あとは道なりに進むと次第に人家が途切れ、やがて砂利道に。本宮(元宮)キャン...

    •  0
    •  -