「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島からの山歩き紹介ブログです。

    Tag

    湿原 1/4

    猫魔、猫石、雄国沼 ~白虹とキスゲ~

    今年も残り半年か・・・、早いよなー。てなことをいつも言ってますが、年内にこれはやっておこうとか、あれはクリアしようとか、特に目標があるわけじゃ無いから早かろうが遅かろうが全く関係無いんですけどね。来年は、「残り半年かー、遅いよなー」って言えるよにしよっと。来年の今日まであと365日か。早く来ないかなー。そう考えると、「遅いよなー」あっ、言っちゃった。どーでもいい話ばっかしてるから、半年もそりゃ短く感...

    •  2
    •  -

    雄子沢から雄国沼湿原 ~午後の陽射とキスゲと風と~

    金曜日の昼下がり、梅雨の中休みと示し合わせたかのように時間が取れた。「裏磐梯の五色沼でも歩いて来よう」って出かけたら、途中から頭の中で「雄国沼のキスゲ、まだ咲いてるかな?」って疑問が膨れ上がり、車は五色沼の入口を通過して桧原湖南側の雄子沢(おしざわ)へ・・・・・。雄国沼へ行ってみた。雄子沢駐車場(乗用車23台+バス3台、簡易トイレ有←夏季のみかも?)キスゲシーズンの早朝、平日だろうが土日だろうが駐車場...

    •  4
    •  -

    谷地平と駕篭山稲荷 ~わたすげ求めて原生林を歩む~

    耳かきする度に思い出す・・・・・2年前の谷地平(やじだいら)。風に揺られるわたすげ(綿菅)に逢いたくなって再び行ってみた。まずは土湯峠から磐梯吾妻スカイラインを経て兎平駐車場へ。2年前の模様はこちら⇒吾妻山麓 ~谷地平のワタスゲ(浄土平から)~ 2014.6.21兎平駐車場(標高約1,600m・トイレ無し)に到着。青空と微風、絶好のわたすげ日和! 期待大の中、準備して出発!※レストハウスやトイレのある浄土平駐車場(...

    •  2
    •  -

    三条ノ滝&ちょっとだけ尾瀬ヶ原 ~燧裏林道を行く~

    今年は檜枝岐界隈に多く足を運びたいなーと思ってて、その初っ端に御池(みいけ)から尾瀬ヶ原へ行ってみた。(昨年は山形方面へ多く行きたいと思ってた割には5回と中途半端な数、今年も気合いの割には檜枝岐へそれ程行けないかも?なので期待しないで下さい。)現地に着いての体調やら天候やらを確認してから歩くコースを決めたかったので、御池には沼山峠行きのバス(¥520)の始発時刻5:30(※6/1~8/15は4:30)前に到着。駐車場...

    •  2
    •  -

    雄国沼湿原のニッコウキスゲと雄国山 ~雄子沢口から~

     土曜日の朝・・・・・桧原湖の南を通る国道459号をテクテク歩いています。 写真のカーブを曲がり橋を渡って少し行くと、右側に雄子沢(おしざわ)駐車場(トイレ有=簡易?)があります。 じゃあ、ナゼ歩いているの?・・・・・それはね、まだ朝の6時半前なのに満車だから。おまけに橋の先の国道の左側は車がずらりと並んでいるんだよ。 と言う訳で、駐車場からゴールドライン寄りに500mほど離れたスペースまで戻り、駐車し...

    •  2
    •  -

    吾妻山麓 ~谷地平のワタスゲ(浄土平から)~

     梅雨に入り、休みに出歩く機会も減り、そろそろ山の道具にカビが生えそうな気配・・・・・、「これも日本の風情だなー」なんて悠長な事を言っていると、心にまでカビが生えてきそうなので(既に生えてるかも?)、出掛けてみた。 まずは磐梯吾妻スカイラインで浄土平へ到着。 本日のコース案内を。 写真地図右の浄土平(標高約1,600m)から真ん中の姥ヶ原(標高約1,770m)を経て左の谷地平(標高約1,500m)へ向かい、おに...

    •  0
    •  -

    郡山市 ~馬入新田の水芭蕉~

     福島県には水芭蕉の群生地がたくさんあります。 ですが、見頃の時期が桜と重なるところが多いため(標高の高いところは除いて)、ついつい見そびれてしまいます。 今回は、そうならないように、行ってみた。 猪苗代湖の南にある、郡山市湖南町の福良地区、国道294号から県道235号へ入り、4kmほど南下します。 馬入新田(ばにゅうしんでん)の湿原に到着です。 県道沿いに広い駐車場(未舗装)があり、恐らく水芭蕉開花期だ...

    •  0
    •  -