「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島からの山歩き紹介ブログです。

    Tag

    阿武隈高地 1/7

    ご先祖訪ねて虎捕山 ~山津見神社~

    小学生時分の記憶。毎年11月下旬頃、学校から帰ると直ぐに車に乗せられ家族で出かける場所があった。日が暮れて真っ暗な山道をくねくねと進んでく。いつの間にか寝むってしまい起こされる。寝息で曇ったガラスの先にぼんやりと灯りが見え、沢山の人が歩いている。着いた、山神様の祭りに。露店の並ぶ参道を歩きお参りし、うどんを食べて帰るのが恒例行事となっていた記憶。なんでも、4代だか、5代前のご先祖様が神職をしてて、山神...

    •  2
    •  -

    冬麗に五十人山 ~18番ホール~

    カレンダーも残り一枚。野球で言えば9回裏、ゴルフで言えば18番ホールか。少々強引な例えだが、そんぐらい大詰めの緊張感を持って過ごしたい。が、その緊張感を解かしてしまう暖かな日和。そいつに逆らえず山へ・・・。阿武隈高地の中央部、五十人山へ行ってみた。国道399号と県道50号が交わる葛尾村中心部から国道を南へ400m。葛尾中学校と五十人山登山口の看板があり右折。※更に国道を500~600m南下して右折した林道の先にある...

    •  0
    •  -

    霊山(紫明峰) ~秋色~

    平日はずっと秋晴れで、10月最後の日曜は大気不安定ですか・・・。午前中だけなら天気がもちそうってことで霊山へ行ってみた。伊達市東部を通る県道31号、日枝神社や霊山神社(トイレ有)の前をどんどこどんどこ上って行く。やがて道は狭まり霊山閣跡(簡易トイレ有)を抜けると、林道大霊山線に出る。そこが今回の登山口、霊山閣跡(上)登山口(標高約440m)。 ※2~3台駐車可準備して出発。ここから歩く人は少ないのか、入口が...

    •  0
    •  -

    弁天山、花見山、十万劫山 ~梅薫る~

    正月に「今年は、最低でも月に2回は山へ登るぞー!」って思っていたような気がする今日この頃。蓋を開ければ、1月の山歩きは1度っきり・・・。そうだよなー、オレがそんな目標を立てるはずないもん。きっと、夢の中のことだったんだなー。せいぜい月に1回だよなーって、2月も残り10日。「やばっ」と思い、十万劫山へ行ってみた。福島市の渡利地区から狭い道を通り弁天山公園に到着。中央Pに駐車して準備してスタート! ※トイレは...

    •  2
    •  -

    亘理地塁・深山⇔四方山 ~動き出す時計~

    ~本年もよろしくおねがいします~「鹿狼山から亘理地塁を北上しよう」なんて思ったのは、もう6年も前の正月のこと。最初の鹿狼山⇔金華山往復は体力不足、低体温症でフラフラヨレヨレ。2年後の金華山(小斎峠)⇔深山往復は、藪道に精神的ダメージが大きくフラフラヨレヨレ。それ以来トラウマとなり近づいてなかった亘理地塁。4年振りに行ってみた。「道の駅かくだ」から県道272号を山元町へ。トンネルを抜け左折してグルっと回りア...

    •  0
    •  -

    改めて霊山 ~登り納めになるかもなー・・・~

    平地からも雪の便り。今冬の始まりは寒波の連続らしい。パソコンから窓へ目を向けると白い物が落ちてくる。せめて天気予報で雪を表す、雪だるまが降ってきたらほっこりするのになー。・・・・・「ドスンッ!」、「ドスンッ!」、「ドスンッ!」それはそれで大惨事になる。却下。山はどのぐらい降ったかなー。改めて霊山へ行ってみた。見た感じでは雪無し。※駐車場のトイレは冬季閉鎖。りょうぜん紅彩館、もしくは国道115号の霊山パ...

    •  2
    •  -

    霊山(りょうぜん) -弔歩-

    行ってみた日 2012.12.3この日の行程登山口⇒護摩壇⇒霊山城跡⇒日枝神社跡⇒不動岩⇒八方観⇒日枝神社跡⇒東物見岩⇒弁天岩⇒登山口4時間40分(休憩含む) 歩行距離 約8.7km地理院地図(電子国土Web)より国土地理院のサイト⇒地理院地図(電子国土Web)標準地図(25000)霊山...

    •  -
    •  -