「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    Tag

    6月 1/2

    風渡る谷地平 ~山の疲れは山で取る~

    かなり無理をした前週の疲れが取れない今週末。どーせ梅雨だし、家でごろごろ完全休養日にしますか、なんて思ってた。が、予報じゃピーカン、しかも30℃超え・・・。こりゃ暑くてたまらんなー、山へ逃げますか、てな感じになり、この時期の恒例行事になりつつある、谷地平へ行ってみた。梅雨なんて雰囲気は微塵も感じさせない青空の下、磐梯吾妻スカイラインを浄土平へ。で、到着(標高約1,580m)。「バタンッ!」とマイカーから降...

    •  2
    •  -

    花咲き雲遊ぶ飯豊山 ~言葉にならない~

    今まで目標なんてものは持ったことが無かった。でも山を歩くようになってからは、ずーっと飯豊山に行ってみたい!(日帰りで)って思ってて、それを目標に日々のトレーニングを・・・・・。てな感じで書くと、ちょっとだけいい話感が漂うけど、あんた、トレーニングなんてして無いでしょ。せいぜい早起きに備えて前日に昼寝するぐらいで、それはトレーニングって言いませんからねー。どーでもいい前置きはこんぐらいにして(実はも...

    •  6
    •  -

    途中敗退の日中飯森山 ~ひめさゆりと熊の圧~

    先日(6/3)登った猫石からの眺め。山形県境の飯森山(=日中飯森山、写真中上)と鉢伏山(左隣の三角)が手招きしてるかのように自分の目には写った。早速行ってみた・・・・・、が・・・・・。国道121号(大峠道路)を走り(勿論車で)トンネルを抜け、ひめさゆり浪漫館から折れ日中ダムへ。駐車場有り(15台ほど)、トイレは無し。看板に表記のお手洗い。日中休憩所、浪漫館、どちらも未確認ですが、浪漫館は営業時間(9~17時...

    •  0
    •  -

    蝉時雨の猫魔ヶ岳と厩岳山 ~暑さ、優しさ、懐かしさ~

    今年の1月頃だったろーか、地図に今まで歩いたルートを赤線で全部落としてみた。そしたら、その場しのぎと言うか、詰めが甘いと言うか、半端な性格が如実に・・・。ちょっとだけ抜けてる(未踏)区間が多く見られる。さすがに全部繋ぐつもりはないけど、簡単な箇所は気付いた時にやっとこーってことで、一番短い、猫魔ヶ岳~猫石間を繋ぎに行ってみた。北塩原村桧原湖南(国道459号沿い)の雄子沢(おしざわ)登山口から駐車場⇒普...

    •  0
    •  -

    花咲く道を不忘山へ ~硯石から再び~

    ひと月ばかり前のこと。硯石から不忘山を目指したものの、山頂1km手前で冷たい強風に煽(あお)られ尻尾を巻いて逃げ帰った。花咲く不忘山へ向かうも・・・  ~硯石から挫折編~ 2017.5.28なもんで、再び硯石から不忘山へ行ってみた。今回は用意周到、尻尾は外して部屋のタンスに閉まってきた。これで尻尾を巻いて帰る心配は無い。・・・・・、何か違う気がする。ちょっと霞みがかった不忘を見ながら硯石(南蔵王)登山口に到着...

    •  0
    •  -

    今年も懲りずに谷地平 ~青空に綿菅~

    昨年(2016年)は今一に映った(自分の眼には)谷地平のワタスゲ(綿菅)。今年も行ってみた・・・・・果たして?磐梯吾妻スカイラインの浄土平へ ⇒ で、到着。※浄土平駐車場(2017年は普通車¥500)※「早起きは三文の得」的な駐車場です。(私事ですが、今回から新カメラを使用しております。とは言っても、以前と同じで「全自動カメラお任せ」なので、なんら支障は無いと思っております。が、性能とか癖を探り探り、おまけに説...

    •  6
    •  -

    沼尻から安達太良山 ~尻切蜻蛉~

    初めて安達太良山へ登ったのは4年前(2013)の5月のこと。当時はどんな心境だったのか自分でも不明だが、なぜか?沼尻登山口から登ってた。まあ、ただの天の邪鬼(あまのじゃく)的発想かとは思うけど、今回もその沼尻口から行ってみた。まずは猪苗代町の中ノ沢温泉から沼尻温泉へ。そこから砂利道をボッコンボッコンと車ごと揺られて約3km、沼尻登山口(白糸の滝展望台入口)に到着。駐車場は広いけど、トイレは無し。この日は7:3...

    •  0
    •  -