「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    只見町 ~田子倉ダム~



    只見町の市街地から国道252号を新潟県境へ向かうと、只見ダムの辺りから田子倉ダムが見えてきます。






    2101_20130522102448.jpg

     巨大なコンクリートの壁です。

     まだ八重桜が咲いてました。




     急カーブの続く国道を更に進むと、田子倉ダムの展望台があります。

     





    2102_20130522102447.jpg

     田子倉ダムの天端(長さ462m)です。

     真ん中辺りまで歩いていけるようです。




     

    2103_20130522102447.jpg

     ダム湖百選に選ばれているようです。って、ダム湖百選て何でしょう?

     調べたところ、まだ65ヶ所の選定にとどまっているようです。

     
     詳しくはこちらへ⇒一般財団法人 水源地環境センター ダム湖百選





    2104_20130522102446.jpg

     自分の撮った写真では伝わらないですが、高さは145mもあります。






    2105_20130522102444.jpg

     下流を眺めると、只見ダム(湖)が望めます。






    2107.jpg

     只見湖を拡大すると、渡れない橋が見えます。

     2011年の集中豪雨の爪跡と思われます。





     国道252号は各所で復旧工事が行われており、片側交互通行のところが沢山あります。

     JR只見線は只見駅~会津川口駅間が不通のままです。

     集中豪雨からまもなく2年になるのですが・・・・・。






    2106.jpg

     只見ダムの奥(東)には、会津のマッターホルン、蒲生岳(標高828m・写真中央)が望めました。



     

    2108.jpg

     真下には田子倉発電所があります。

     写真の中央辺りに見える駐車場の車と比べると、かなり大きい発電所で、更に田子倉ダムの大きさを想像していただけると思います。






    2109.jpg

     レストハウスはまだ冬期閉鎖状態(5月25日再オープン予定のようです)でした。

     建物の奥に見える山は、浅草岳の南側の山々です。





    2110.jpg

     田子倉ダム(湖)は面積も広く、左手の雪山の陰まで続いています。

     

     国道252号線(六十里越)は5月15日に冬期閉鎖が終わり、新潟方面へ再開通しました。

     高速道路も良いですが、たまには下道を時間をかけて、の~んびりドライブするのも良いのでは?





    行ってみた日 2013.5.18





    詳しくはこちらへ⇒只見町観光まちづくり協会


    詳しくはこちらへ⇒只見町役場








    大きな地図で見る

    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 0

    Leave a reply