「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島の観光案内で始めたつもりが・・・、現在は山歩きのブログです。

    2017年振り返り ~思えばあんな事こんな事~


    えー、さてさて、今年も残りわずかとなってまいりました。

    皆様におかれましては、年の瀬で何かとてんてこまいのこととお察しします。そんな中、このような質(たち)の悪いブログをご覧になり、時間を無駄にしたり、気分を害されたり、体調を崩したりせぬようお気をつけ下さい。

    私ごとですが、年内にもう一登りして2017年を締める予定でおりましたが、なかなか思い通りに事が運びませんで、前回の日山(天王山)が2年続けて登り納めの山となってしまいました。

    このまま年を越しても良いのですが、自分なりに一年を振り返り、軽~く反省して新しい年への糧(かて)にしようと思った次第です。

    個人的な記録なもんで、読んだ方には何の得もございませんのでご了承下さい。






    <1月>
     今年の登り初めは鹿狼山から七峰(亘理地塁)縦走の往復。日の出を拝み意気揚々でスタートしたけど、寒さと疲労でヨレヨレ。いきなりの猛省で意気消沈。低山となめてかかるとこうなる。・・・・冬眠に入る。

    004_20170109110218043.jpg

    011_201701091107165e6.jpg





    <2月>
     眠りから覚め、歩き出そうと思ったら、「グキッ!」・・・・・まさかのギックリ腰で再冬眠zzzzz・・・・・・





    <3月>
     雪と共に腰の痛みも消え、下旬にようやく始動。まずは半田山と霊山へ。体の様子を伺いながらの足慣らし・・・・・、腰は大丈夫みたい。

    018_20170320183811371.jpg

    013_20170327160646a2b.jpg





    <4月>
     大滝根山の残雪量には驚ろかされたけど、その後、気温は急上昇!いつもより多い積雪はいつもより暑い春風で順調に桜の季節。ちょっとだけ桜巡りを楽しみ、鎌倉岳(常葉)、額取(安積)山、そして安達太良山へ登った(虎捕山は雨天中止)。田部井淳子さんのメモリアル展が心に残る。

    031_20170403213459b4d.jpg

    010_20170424170506cf5.jpg

    014_201705010601129a0.jpg

    004_201704241704565d8.jpg





    <5月>
     GWに入り、一切経山&東吾妻山で過去最高の眺めに出会うも、のんびりし過ぎて風邪をひき、連休後半が台無し。
     下旬になり、その連休分を取り戻そうと、三方倉山と磐梯山を2日連チャンで行ったら、熱中症気味で体調不良。おまけに持病の皮膚病が出てしまう。結局、この皮膚病とは8月まで付き合うこととなった。
     駄目押しに、月末の不忘山は強風で途中撤退。やることなすこと踏んだり蹴ったりの5月だった。

    031_201705041147129d1.jpg

    043_20170522154251562.jpg

    017_201705221531484a8.jpg

    025_201705231724418c3.jpg

    026_2017052317251297f.jpg





    <6月>
     御神楽岳の山開きに参加しようと企んでたら、天気が今一なので赤面山へ変更。今年は全てが思い通りにならないと悟り始める(半年経ってようやくですか・・・・・)。
     次の安達太良山では6年愛用したカメラを壊してしまう、ショック!。新しいの買ったら直ってるしーでダブルショック!。
     後半は、谷地平でワタスゲ見たり、不忘山へリベンジしたりで順調さを取り戻しつつあった。

    040_20170605164359f89.jpg

    014_20170626152010128.jpg

    005_20170618113047add.jpg

    014_20170618113324b36.jpg

    039_20170618114032eb8.jpg





    <7月>
     今年唯一の遠征。栗駒山(計画では焼石岳でした)と早池峰山へ。天候は生憎も、栗駒山ではヒナザクラ(雛桜)、早池峰山ではハヤチネウスユキソウ(早池峰薄雪草)やナンブトラノオ(南部虎の尾)達に癒されて満足満足。
     三ツ岩岳で人生初の山開きを体験も、脱水症でフラフラ&雷鳴にビクビクでした。
     最後に一切経山で涼み、7月はおしまい。

    012_20170704220304dfa.jpg

    035_20170704220839463.jpg

    064_20170706125550d0f.jpg

    113_20170706215139f18.jpg

    001_2017071105195927a.jpg

    044_20170711053417e10.jpg

    039_20170723154502bdc.jpg

    021_20170723154031810.jpg 042_201707231546421e7.jpg

    052_20170723154842f33.jpg

    055_2017072315485306d.jpg





    <8月>
     休みはことごとく雨、雨、雨・・・・・。貴重な晴間に飯豊山へチャレンジするも切合小屋であえなく敗退!体調不良と言うか実は寝不足が原因でした。折角の晴間が勿体無い。来年こそは・・・・・。でも花は見事でした。
     その後体調を崩し(雨が続いて山に登れないストレスからかも?)、終盤に安達太良山へ登るも、8月は2回のみ歩きと物足りなさを感じた。

    022_201708070706459c4.jpg

    042_201708070711550c6.jpg

    061_20170807071631619.jpg

    004_201708291552059cf.jpg

    014_20170829155500d0b.jpg

    038_20170829160043bda.jpg





    <9月>
     烏帽子岳(蔵王)では屏風岳の眺めに感動し、烏帽子山(吾妻)では谷地平の眺めに満足。そう言えば烏帽子岳で5年愛用の熊除け鈴(熊さんと4回も遭遇、効果抜群?)が壊れたっけ。で、後継にケチって安物(800円)を買ったら、たったの2ヶ月で壊れた。無駄な出費だった。現在は1,300円の鈴を使用。
     後半から紅葉シーズン開幕!船形山(御所山)や三本槍岳と裏那須の見事な彩りに幸せな時を過ごした。今年の紅葉は大当たり~!

    021_20170904214410d21.jpg

    039_20170904214802d4d.jpg

    010_20170910142126f25.jpg

    036_20170910143312031.jpg

    049_2017091014470661f.jpg

    041_201709260010439bb.jpg

    045_20170926001106ad4.jpg

    021_20171002213821cd5.jpg

    057_20171002215020bc4.jpg





    <10月>
     序盤は南蔵王と安達太良山で天候にも恵まれ紅葉三昧!特に安達太良の紅葉は素晴らしかった。
     中盤は天候が一転してガッスガスの中を仙台神室岳、磐梯山と登る。ただ、こんな時ほど出会った方々の温かみを感じた。
     今年は山形方面へ行けてなかったけど最後にようやく祝瓶山へ。終盤の紅葉がお見事!でした。

    027_20171004171628301.jpg

    040_20171004172201b91.jpg

    024_201710091754043e3.jpg

    047_20171009180104db5.jpg

    058_201710091804233a5.jpg

    097_2017100918181209e.jpg

    102_201710091820255ea.jpg

    111_20171009182321cc0.jpg

    010_20171016153313b5f.jpg

    054_20171023153628fad.jpg

    061_201710231538449d2.jpg

    022_20171030164311d34.jpg

    023_201710301643343f8.jpg

    061_20171030165358f80.jpg





    <11月>
     安達太良縦走は下手したらヘリコプターもんの大怪我してたかも知れん。ちょっとした油断が命取りに・・・、山の怖さを改めて認識した。
     次の磐梯山は早くも雪景色の中を歩いた。弘法清水のなめこ汁は来年の楽しみに。
     その後、霊山を挟み、赤面山へ登った。実は甲子山と大白森山を目指すも、夏タイヤで大黒屋への凍った坂道が下れず。準備が悪すぎた。

    014_2017110416474984c.jpg

    028_20171104165029c77.jpg

    061_20171104170233f5f.jpg

    008_20171114171207f3f.jpg

    016_20171114171520dac.jpg

    039_20171114172055aaf.jpg

    031_20171128171034501.jpg



    <12月>
     泉ヶ岳で景色を楽しみ、半田山でのんびりして、雪の日山を黙々と歩いた。

    018_20171206152925ff2.jpg

    031_20171206153341da9.jpg

    044_20171206153647ce8.jpg

    020_20171212153628df3.jpg

    027_201712121539214af.jpg

    015_2017121915413513c.jpg





    以上、あんな事やこんな事があったけど@言う間の2017年でした。

    それにしても今年は、隊長が不良で「オラオラオラオラ、ぼーっとしてんじゃねーぞ!」・・・・・、それはもしや体調不良(゚Д゚;)・・・・・になるやら怪我するやら、道具を壊すやらが多い一年だった。
    どれもこれも自分の不注意から起きてる事だしー、何度も同じ過ちを繰り返しながら覚えるタイプの人間だしー、「じゃー、仕方ないなー」と思いつつも、山での失敗は命に係わる事もあるので肝に銘じて行動しなくては。


    それから雨の多い一年でもあった。特に夏場は土、日に台風、前線、低気圧・・・・・、イメージ的には何故か水曜日に晴れの日が多かったような。来年は水曜を休みにしようか本気で悩む。

    その雨の影響もあってか、昨年(2016)は計43回山へ行けてたのに、今年は37回だった(自分調べ)。しかも今年は「新規」の山が少なく、昨年17回に対して今年は8回のみ。他人様から見たら、「なに贅沢言ってんだよ!」とお叱りをうけそうですが、今にして思うと、初めての山も5回目の山も同じ労力で登るんだから、初めての山へ数ヶ所行っといたほうが得かな?なんて考えてしまう。
    まっ、来年はちょっと考え方を変えて、少しでも新規の山へ行けるよう努力するかー、と今だけ思う・・・・・。


    もっともっと反省する事、気付いた事、考える事、たぁーーーーーくさんあるんですが、と書いておきながら、なーんも無いのでこの辺で2017年を終えたいと思います。


    最後になってしまい恐縮ですが、山や観光地で出会った方々、当ブログをご覧下さった方々、月並みではございますが、ありがとうございました。
    また、貴重な時間を割いてコメントを下さった方々、皆様の一言一言が励みとなり力となっております。なんとなーく落選しそうな立候補者の演説じみてますが・・・・・。新しい年もご指導いただければ、と勝手に思っております。
    本当にありがとうございました!

    それでは、良いお年を!
    2017.12.30 追い風
    関連記事
    スポンサーサイト

    Comments 2

    修  

    おめでとうございます

    あけましておめでとうございます。
    昨年も楽しいダジャレ??元へ、、山旅を見せていただいてとてもとても尊敬とともに有り難く嬉しい1年でした。
    毎度楽しく見せていただいているのに、冬は冬眠状態なもので、コメントもスラスラといかずに恐縮しておりますが、復ってその方が良いのかもなぁ、何て勝手に納得させている私です。
    今朝はテレビで“意外に知らない?!ふくしまの絶景”という番組を見ながら、追い風さんのブログで見知った所などがでると懐かしく思いだしながら、改めて“2017年振り返り ~思えばあんな事こんな事~”を拝見していました。
    どうか体に、特に腰には、気をつけて楽しいブログを見せていただけることを期待していますね。
    そしていつかどこかでお会いできることを楽しみにしております。

    2018/01/03 (Wed) 08:39 | EDIT | REPLY |   

    追い風  

    Re: おめでとうございます

    明けましておめでとうございます!
    本来ならばこちらから挨拶申し上げなくてはいけないところをスミマセン。
    いつもご覧頂いた上にコメントまで頂いて本当にありがとうございます。
    年末に赤い服を着、大きな白い袋を持って貴宅へお伺いせねばならぬところだったのですが、三太とやらが足となるトナカイを全て押さえてたもので、その手配がつかずに・・・・・。


    テレビの「ふくしまの・・・」、確か昨年の夏ごろに見た記憶があります(魔女の瞳を紹介してたような?)。こちら限定のローカル番組かと思ってましたが、そちらでも放映されたんですね。福島の宣伝になって良かった良かった。
    そのテレビ番組には遠く及びませんが、自分も微力ながら福島の良い所をちょっとでも紹介できればと思っております。

    そ・れ・か・ら、腰のご心配まで頂き恐縮です。ここのところ雪掻きが続いてるので、気をつけます。
    修さんも風邪等召しませぬ様お健やかにお過ごし下さいませ。
    新しい年のスタートにはもう少しお時間を頂戴して、本年もよろしくお願いいたします。

    2018/01/03 (Wed) 16:14 | EDIT | REPLY |   

    Leave a reply