「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島からの山歩き紹介ブログです。

    再開の霊山 ~あけましたおめでとうございました~


    えー、長いことお休みを頂戴しておりましたが、新しい年を迎えたタイミングで山歩きを再開してみました。

    こちらまだまだ本調子には遠い状態ですので、プツリプツリと間は開くかもしれませんが、それなりに歩いて行こうと考えております。なので、それなりにご覧頂けたらそれなりに嬉しいなーと思う次第でして、本年もそれなりによろしくお願いいたします。



    旧年中には皆様から励ましのコメント等を頂きまして感謝申し上げます。

    その感謝の気持ちを込めまして・・・・・





    001_2020010616323719f.jpg

    なんと!いつもより5%増量しております・・・・・。

    お買い得ですよ~!(誰もうれしく無い。何の得も無い。)




    重~い体を引き連れ、毎度お馴染みの霊山へ行ってみた。





    002_202001061632393bf.jpg

    「バタバタ」とのぼりはためく中、準備して出発。


    ※駐車場に雪無し。この日は10台程駐車。トイレは冬季閉鎖。





    003_202001061632407ae.jpg 004_20200106163242aaf.jpg

    少しくらい雪があるだろうと来てみたが、全く無し。





    005_20200106163243ed9.jpg

    時折風に乗って霰(あられ)が落葉を叩く。




    006_20200106163245192.jpg

    虎捕山にも霰か?(見下し岩より)





    007_2020010616324657d.jpg

    左端に女神山。吾妻、安達太良には雪雲。(見下し岩より)





    008_20200106163248e45.jpg

    国司沢の眺め

    来る度に周りの木が育ち、視界が狭くなってる。これも自然の成り行きだから仕方ない。





    009_20200106163249b06.jpg

    親不知子不知

    「ビュゥーーーーー!」強風につき注意!







    010_20200106163251519.jpg

    霊山城跡

    もう1時過ぎてた。パンとコーヒーで腹を鳴き止ませた。





    011_20200106163319445.jpg

    紫明峰(西物見岩より)





    012_202001061633204ae.jpg

    信達平野(福島盆地)と半田山(中上)(西物見岩より)





    013_20200106163322078.jpg

    歩行距離を稼ぎたいので甲岩まで往復してみた。





    014_2020010616332330b.jpg

    甲岩から安達太良方面

    意外と風が弱く陽射しポカポカで、こっちで休憩にすりゃ良かった。





    015_20200106163325c09.jpg

    ゴジラの頭?





    016_20200106163326052.jpg

    東物見岩へ





    017_20200106163328688.jpg

    青麻山とあけら山(東物見岩より:画像は拡大してます)





    018_20200106163329d96.jpg

    鹿狼山と船(東物見岩より:画像は拡大してます)





    019_202001061633318d2.jpg

    中央ちょい左辺りが深山だろうか?仙台湾の向こうに薄っすらと石巻辺り。(望洋台より:画像は拡大してます)





    020_20200106163332397.jpg

    霊山マイクロウェーブ無人中継所跡





    021_20200106163415131.jpg

    上弦の月





    022_20200106163416d32.jpg

    松と太陽で正月っぽく撮ろうとしたが・・・・・無理。





    023_20200106163418a46.jpg

    今年も無事にスタートがきれて良かった良かったと思いながら下山完了。





    024_20200106163436d33.jpg

    皆様にとってキラキラな一年でありますように。





    行ってみた日 2020.1.4





    この日の行程

    登山口⇒見下し岩⇒護摩壇⇒霊山城跡⇒国司池⇒甲岩⇒霊山城跡⇒東物見岩⇒無線中継所跡⇒登山口

    グルっと周って3時間10分(休憩45分含む)の行程でした。 歩行距離 約5.8km


    霊山
    地理院地図(電子国土Web)より



    国土地理院のサイト⇒地理院地図(電子国土Web)標準地図(25000)霊山






    関連記事

    コメント一覧 4

    修  

    おめでとうございます

    明けましておめでとうございます。
    昨年は、、その前の年もですが、、綺麗な画像と楽しく心がホッコリする文を読ませていただき、ありがとうございました。
    御錦地も雪のない穏やかな年明けを迎えられたようですねぇ。
    当地も同様で、サンタさんがサーフィンボードに乗って来る南半球のクリスマスのようで、寒さに弱い私には、嬉しくもありチョット寂しくもありという塩梅ですね。
    追い風さんには、身体を厭われ、無理をなされませんよう。。。

    2020/01/07 (Tue) 21:21 | EDIT | REPLY |   

    追い風  

    Re: おめでとうございます

    明けてました~おめでとうございます!
    こちらこそ修さんの暖かな励ましに助けられ支えられ山へ登らせて頂いております。ホント感謝しております。
    世間では暖冬、暖冬とは言いますが、それにしても暖か過ぎて調子が狂いますよねー。

    今年は修さんに心配をかけないようホドホドに歩こうと思っております。

    修さんのますますのご健勝をお祈り申し上げまして、本年もよろしくお願いいたします。

    2020/01/07 (Tue) 21:46 | EDIT | REPLY |   

    仕事人  

    今年もよろしく!

    あけましておめでとうございます!
    追い風さんの復帰に、も一つおめでとうございます。
    周りでは暖冬だんとうと言ってますが、横浜で長い年末年始休暇を過ごした身体には宮城の寒さは冷凍庫並みです。
    お陰さまで若干体調が優れません。
    が、今日は元々計画してた狼鹿山か霊山に行くつもりでしたが霊山に決めました。
    と言っても、相変わらずこの時間にコメントを書いてますが。
    休暇中に座敷ブタのように成長した体型を元に戻すべき、新年の初登山にします。
    今年も楽しいご報告を楽しみしていますね。
    ただし、無理をしないようにお願いします。
    毎週のように報告を書く事より、長く長く続けて欲しいですから。
    それと、雇い主よりもう1年勤務の延長を要望されましたが、仕事より山歩きに未練があるので表向きは拒否ですが、内心は喜んで受け入れました。
    と言うわけで、来年の春まではお付き合い下さいね。

    2020/01/11 (Sat) 08:53 | EDIT | REPLY |   

    追い風  

    Re: 今年もよろしく!

    仕事人さんおめでとうございます。
    旧年中はたくさんのコメントを頂戴しましてありがとうございました。

    若干とは言え体調不良での登山は気をつけて下さいねー。
    東北勤務一年延長とのことで、仕事はほどほど山登り中心でガンバ・・・・・、イヤ寒さに負けずお仕事頑張って下さい。
    今年も宜しくお願いいたします。

    2020/01/11 (Sat) 16:41 | EDIT | REPLY |   

    コメントフォーム