「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島からの山歩き紹介ブログです。

    何が言いたい? ~横断歩道~



    かなり前の話になるけど、片道30~40分かけて車通勤してた。
    行程上、3つの小学校の近くを通るんだけど、朝、横断歩道を渡る子どもたちの対応に違いがあった。


    まずは人も少ない、車も少ない、田舎(地元)の小学校。
    横断し終えた子どもらは、止まってくれたドライバーに対して全員頭を下げる。
    交通安全の日等で父兄や先生が立ってる時は、その方々まで頭を下げる。
    習った訳じゃないけど、私らもそうしてきたから子供時分は当たり前だと思ってた。


    次に新興住宅地と農村が混在する郊外型の小学校。
    ここは、横断した列の最後尾の子(最上級生)だけ頭を下げる。
    若い父兄さん等は、その子がお辞儀したのを見てから、ハッとして頭を下げる。
    なんか、見てて微笑ましくなる。


    最後に人も車も多い街中の小学校。
    横断歩道でこちらが止まろうが、挨拶は無い。父兄の方々もだ。
    でもこれは仕方のない事。交通量が多いから、一々頭下げてドライバーも応えてなんてしてたら、後ろからクラクション鳴らされるよ。


    そもそも横断歩道は歩行者優先だから車が止まるのは当たり前なんだけど、三者三様で対応が異なるって話です。
    小学校の立地によって、子どもらの育ち方に影響あるんだろーなー。



    005_2020052717310126e.jpg



    平和な通勤生活が続く中、田舎の小学校近くの横断歩道で、ある「事件」が起きた。
    (事件と書いてますがたいしたことではありません。が、田舎では事件なのです。)

    ・・・たしか、夏休み明けで2学期が始まったばかりだったと記憶してる。
    周りは田んぼだらけの見通しの良い横断歩道。
    その日は「交通安全の日」らしく、大人が2人ほど立ってるのが遠目で確認出来た。

    私の前を行く数台の車・・・・・あれ?
    横断歩道に子どもの姿が無いのに何故かブレーキを踏み徐行する。
    「変だなー」と思い近づくと、立っていた一人はお婆ちゃん、で、もう一人が・・・・・
    若いお母さんだった。
    スラっとした長い手足に長い髪・・・・・・
    そして「いでたち」が・・・・・、黒のタンクトップに短パンにビーサン。

    その夏休みボケが抜けていないお姿は、田舎の田園風景には刺激が強め。
    見つけた瞬間、直線道路なのにハンドルを切り損ねそうになった。
    言っちゃ悪いが、もう「目の毒」だよ。

    きっと、前を行くドライバーは、横断歩道を「子どもたちが渡らないかなー」って希望的観測で徐行してたんだなー。
    子どもが渡ってる間、あのお母さんが旗を持って車の前に立って、渡り終えたらお辞儀してくれるんだもの。

    「どーせ実現したってホンの数秒でしょ。あーあ、やだやだ。そんなん考えるだけでイヤになるよ、まったく」


    こんなこと言ってると、「古い人間」とか「時代遅れ」って思われるんだろーなー。
    でもそれは自分自身でよーく分かってるつもり。


    だってさー、横断歩道の手前で思ったもの、

    「大名行列が来ないかなー」って。


    ・・・・あんたも同罪だな、こりゃ。





    えー、1ヶ月ほど続けてまいりました「何が言いたい!」ですが、全国的に「緊急事態宣言」が解除されたようなので、この辺で区切りをつけさせていただきます。

    今後は、大名行列を待ち・・・・・「違ーう!」、・・・山登りのほうに本腰を入れてまいりたいと思います。

    短い期間ではありましたが、運悪く見つけてしまった方には本当に申し訳なく、御覧下さった方には本当に有難く、思ったり思わなかったりで・・・・・と言うのは冗談で、「ホントありがとうございました」


     ~おしまい~

    関連記事

    コメント一覧 4

    仕事人  

    天気が良いですね

    こんにちは。
    昨日は体慣らしで久々に蔵王を歩きました。
    エコーラインの開通やら、警戒態勢が解かれたり、下界では暑い日が続くやらでレストショップから刈田神社周辺は仙台の街並みのようなファッションで大混雑でしたよ。
    私のように下から汗をかきながら歩いてきた人間は奇異に見られました。
    最高峰の熊野岳からは東北の百名山の殆どが見えましたよ。
    中でも感動したのが、月山と鳥海山が同時に見えたことです。
    今までは、どちらかが見えて片方は雲隠れだったり霞んでいたりでした。
    残雪の朝日連峰、飯豊連峰、吾妻連峰がくっきりと見えたのも感激ですね。
    風もなく穏やかに晴れ渡った山頂って素晴らしいですね。
    お天気に感謝です。

    10万円の話。
    奉公している役所ではすでに給付が行われ、皆さんニコニコしてますね。
    自治体の素早さとかが話題になる時期です。
    自分はと言えば、天下の横浜市(?)に住民票がありますから給付の書類の郵送が始まったのが先週木曜だそうで、いつ振込まれるのか皆目分かりません。
    当然、マスクも到着してないとのこと。
    職場内で一人浮いてます。
    (こちらもマスクはまだですけど、10万の話題のほうが大きいです)
    コロナの話が終わった頃に大増税の気配が拭えませんが。

    横断歩道の話
    実は勤務先まで徒歩3分のアパートを借りてもらってます。
    勤務先の手前の横断歩道を渡って出勤します。
    しかし、朝の時間に止まってくれる車が殆ど居ません。
    横断歩道の手前に人が立っていたら一時停止って決まっているのに。
    中には止まらず、運転席から手を振る女性も居ます。
    何故、手を振るかって?
    それは同じ勤務先の同僚で直ぐ先が職員駐車場の入口なんですよ。
    と言うわけで、止まらない車の大部分は同じ職場の人達なんですよ。
    住・職があまりに近いので職場の作業服で通勤してるから分かるはずなのに。
    それより、私を譲って遅刻したら困るからかな。
    駐車場に車を整然と置いて出勤すると、私より時間がかかるようですね。
    しかし、法を守らなければならない職業の人たちが、殆ど無法ってよく分かりません。
    いくら、顔馴染みの同僚であっても。です。
    (地方の自治体って車通勤がこんなに多いとは来た頃はビックリました)

    追い風さんも山の準備を始めるとのこと。
    コロナで山の遭難等が顰蹙をかっていることもありますから、お互いに無理をせず頑張りましょうね。




    2020/05/31 (Sun) 12:58 | EDIT | REPLY |   

    追い風  

    仕事人さん、こんにちは

    仕事人さん、こんにちは
    今の10万有り難いですが、仰る通りでやはり将来のしっぺ返しは怖いですね。
    横浜市は人口が多いのでお金の印刷が大変なのでは?
    こちらは振り込み完了で、もしかして二重振込があるのでは?と期待しています。
    (もしあったらちゃんと返すつもりですけど・・・)

    そうなんですよね。こちらは車通勤がメインなので、なんとなく車が優先!と勘違いしてしまう感覚があるのかも知れません。
    私も人の事を言える立場では無く、注意しなくてはいけない、気を付けなくてはいけないと今更ながら運転を見直そうと思ってます。


    蔵王は賑わっているんですね。
    しかも、月山、鳥海、朝日に飯豊に吾妻まで見えた!
    その話を聞いて(読んで)、いい加減自分も動き始めなくてはと思いました。
    仕事人さんが昨日の天気に感謝したように、私は仕事人さんに感謝です。
    ありがとうございます!

    2020/05/31 (Sun) 16:35 | EDIT | REPLY |   

    修  

    なんだかなぁ。。。

    横断歩道は歩行者優先だから、、最近停まらないと捕まえるの強化してますよ。。
    「目の毒」って、“保養”の間違いでしょう。
    場所教えてもらえませんか、県境越えも解除なったので目の一丁目の保養させてもらいたいので。。
    冗談はさておき、いよいよ山解禁ですね。。
    マスクをして歩くんですか?
    アベノマスクですか?
    私、先日よりマスクしてジムトレしてますが、酸欠で高地トレーニングみたいですよ。
    これなれたら、山スタスタ歩ける、、、、かも、、、ですねぇ。。
    追い風さんの山レポ、楽しみにしています。

    2020/06/06 (Sat) 07:16 | EDIT | REPLY |   

    追い風  

    Re: なんだかなぁ。。。

    こんちはー。
    残念ながら・・・、イヤ、ホッとしたのはその女性の姿はそれっきり見かけなくなりました・・・・・やっぱ残念?

    マスクしてのトレーニングはきつそうですね。
    苦しさのあまりに耳で息が出来るようになるかも。
    ハッ!もしかして、それが狙いのマスクトレですか?
    もし耳で「スーハースーハー」はっきり呼吸出来る様になったら御伝授頂きたいです。

    例のマスクは届いてませんし、暑そうだし、マスクしての登山はしない方向です。
    ここ半年で1度だけの登山でしたから、再開にあたり身体が心配です。
    しばらくはズタボロの歩きが続くと覚悟してます。
    ありがとうございましたー。

    2020/06/06 (Sat) 12:11 | EDIT | REPLY |   

    コメントフォーム