「行ってみたい‼」と思わせ隊

    福島からの山歩き紹介ブログです。

    安達太良山 ~ひとまず安堵~



    ・・・・・5ヶ月振りの歩き。

    こんだけ休んじまうと、体力は落ち、モチベーションは下がり、体重は・・・・・過去最重量に迫る勢いで増えた。
    この5ヶ月、幾度もの晴天を「痩せる思い」で見送ってきたのに、なぜ肥える・・・・・。

    しばらくは体力回復、体重削減、この辺りにモチベーションをこじつけて歩いて行こう。

    で、安達太良山へ行ってみた。





    奥岳登山口から。


    ※早朝、施錠されてますのでレストハウスのトイレは使えませんが、奥のゴンドラ(ロープウェイ)乗り場1階のトイレは使えます。





    001_20200608153018d2f.jpg

    「いやー、しばらぐぶりだったない」(福島弁)





    002_20200608153020638.jpg

    あいさつを済ませ出発!






    003_202006081530215db.jpg


    今日は左へ折れて「五葉松平」経由で。





    004_202006081530231d6.jpg

    ツマトリソウ(褄取草)





    005_20200608153024595.jpg

    「ゼーハー、ゼーハー」、息が・・・・・、5ヶ月のブランクはでかい。





    006_2020060815302662b.jpg

    もう夏なんだねー。





    007_20200608153027df5.jpg

    「よっこらしょど」、足、上がんねー。




     
    008_202006081530294a3.jpg

    ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)





    009_20200608153030e1f.jpg

    イワカガミ(岩鏡)

    この日(6月7日)の誕生花は「イワカガミ」なんだそうです。花言葉は「忠実」。ラジオが言ってた。





    010_20200608153032a2f.jpg

    安達太良~♪

    (五葉松平より)





    011_20200608153129a4d.jpg

    安達太良連峰(左から安達太良山、矢筈森、鉄山、箕輪山)





    012_20200608153131577.jpg

    遠く蔵王連峰





    013_20200608153133f1d.jpg

    薬師岳から奥岳登山口(中央)を望む。

    取りあえずゴンドラ(ロープウェイ)運行開始時間前に、ここまで来れて良かった。





    014_2020060815313442e.jpg

    ムラサキヤシオツツジ(紫八汐躑躅)





    015_202006081531360ac.jpg

    足首「ゴネッ」っとしないよう注意して歩きましょう。





    016_20200608153137728.jpg

    残雪の先に篭山。

    奥の蔵王連峰は雲に消えた。





    017_2020060815313889e.jpg

    ミネズオウ(峰蘇芳)





    018_20200608153140e4b.jpg

    ミネズオウ(峰蘇芳)はツツジ科なんだそうです。





    019_20200608153142e7a.jpg

    やっとこさーで山頂間近。





    020_202006081531430d8.jpg

    コメバツガザクラ(米葉栂桜)

    これもツツジ科ですって。





    021_20200608153218083.jpg

    ミネズオウ(峰蘇芳)





    022_20200608153219095.jpg

    頂上行って、拝んで、喜んで、休憩して等々。





    023_20200608153221396.jpg

    山頂直下の様子。

    東側から雲が上がって来る。





    024_20200608153222ae9.jpg

    和尚山





    025_20200608153224add.jpg

    磐梯山

    申し訳なさそうにちょびっと山頂を見せてくれた。





    026_202006081532255dd.jpg

    吾妻の山並み





    027_202006081532272aa.jpg

    ミネズオウ(峰蘇芳)





    028_20200608153228b8b.jpg

    牛の背経由で峰の辻へ





    029_202006081532306c4.jpg

    コメバツガザクラ(米葉栂桜)と山頂





    030_20200608153231c04.jpg

    沼ノ平

    いつもより白く見えた。気のせいか・・・・・。





    031_20200608153305ca4.jpg

    イワカガミ(岩鏡)






    032_20200608153306382.jpg

    消えゆく山頂。





    033_20200608153308049.jpg

    峰の辻から左右どちらを降りるかいつも悩む。

    で、いつものようにくろがね小屋(左)経由。





    034_20200608153309a2d.jpg

    ミネズオウ(峰蘇芳)

    今日はたくさん楽しませて頂いた。





    035_2020060815331154a.jpg

    「ザザーッ!」っとならないよう注意して歩きましょう。





    036_20200608153312c4c.jpg

    くろがね小屋

    建て替え工事は延び延びに。





    037_20200608153314190.jpg

    好きな景色





    038_20200608153315e10.jpg

    金明水





    039_2020060815331775d.jpg

    マイヅルソウ(舞鶴草)





    040_20200608153318f5e.jpg

    オトシブミ?





    041_20200608153354249.jpg

    勢至平の道





    「八の字」が近づいた辺りで、「ガサガサ、パキパキ」笹薮に何やら気配が・・・・・。





    042_202006081533561ce.jpg

    お猿さんでした~。

    口笛吹いたら赤ちゃん抱えたのがこっちを向いた。





    043_20200608153357b1a.jpg

    世間話を。

    こちら:「例のマスク届きましたかー?」

    あちら:「うちはまだだよー」

    我家のマスクがお猿さんの家より遅くないことを祈る。





    044_20200608153359a49.jpg

    馬車道経由

    個人的な好みでこの道をよく通るけど、いつも会うのはせいぜい2~3組。

    が、この日は多かった。10組ほどお会いした。

    いつもの調子で歌って歩かず安堵した。





    045_202006081534002d9.jpg

    緑清けき





    046_20200608153402858.jpg

    烏川橋からあだたら渓谷遊歩道へ。





    047_20200608153403a98.jpg

    コバイケイソウ(小梅蕙草)




    048_20200608153405d1e.jpg

    平滑の床





    049_202006081534061e1.jpg

    昇龍滝






    050_20200608153408b98.jpg

    魚止滝





    051_20200608153510938.jpg

    無事戻った登山口には、いつもの賑わいが戻ってた。





    行ってみた日 2020.6.7





    この日の行程

    奥岳登山口⇒(65分+途中休憩25分)⇒薬師岳⇒(80分)⇒安達太良山(休憩30分)⇒(50分)⇒くろがね小屋⇒(30分)⇒八の字⇒(60分)⇒奥岳登山口

    以上5時間40分(休憩55分含む)の行程でした。 歩行距離 約11.6km

    安達太良山
    地理院地図(電子国土Web)より



    国土地理院のサイト⇒地理院地図(電子国土Web)標準地図(25000)安達太良山




    <感謝録>

    ●登山口~五葉松平で数度会った宮城県の男性
     久しぶりの登山で不安の中でしたが、声を掛けて頂き感謝です。また、笹雁新道や蔵王、栗駒山の話、楽しく聞かせて頂きました。ありがとうございます。

    ●五葉松平で会った栃木県の男性
     ホヤホヤの熊との遭遇話には驚きました。百名山頑張って下さい!ありがとうございました。

    ●山頂近く~山頂で会ったご夫婦(だと思う?)
     花のこと、鳥のこと、話題を共有出来て楽しい時間となりました。ありがとうございます。







    関連記事

    コメント一覧 6

    仕事人  

    祝、復帰!

    追い風さん、お疲れ様でした。
    久々の登山レポートを楽しく読ませてもらいました。
    お猿さんとの会話も楽しそうで、羨ましいです。
    私は猿語は苦手なので、尊敬します。

    安達太良山はこちらに来て、最初の山らしい山でした。
    登る動機は、着任して最初の梅雨時に電車に乗って二本松駅まで浪江焼きそばを食べに行った時です。
    食後の勢いでウロウロしてたら智恵子の生家を発見し、オオオ!
    智恵子抄と言えば安達太良山じゃんか(横浜弁です)
    早速、安達太良山を探しましたが、その日はあいにくの曇天で見つからずでした。
    キョロキョロしながら歩き続け、気が付くと安達駅でした。
    安達と言えば、安達が原の鬼婆だ!
    どうりで廻りは鬼婆のような女性が・・・・・・・嘘です。
     
    早速、山と高原地図(安達太良山)を買い求め、横浜自宅から登山道具一式を取り寄せ梅雨明けと同時に登りました(勿論、ゴンドラ利用です)
    それまでは(と言っても着任して半年程度ですが)スニーカーで大黒天から熊野岳往復程度でしたので、気合を入れた最初の東北の山でした。
    それまでは、東北の山は有名どころしか知らず、それさえも何処にあるのかも知らなかったです。
    解っているのは勤務地の目の前にある蔵王だけでした。
    そして、安達太良山頂からの絶景と初めましての東北の山々に感激しました。
    勿論、頂上の登山者に遠方の山々の名前を教えて貰ってですけど。
    その登山者からは面倒なヤツと思われていたでしょうけど。
    安達太良山からくろがね小屋経由で下山しましたが、何故くろがね小屋が有名なのかも知らず、錆びた鐘を鳴らしたりして馬車道と呼ばれる道を下りました。
    馬車道といえば、横浜が有名ですが、こちらにもあることに感激しました。

    今年度が最後の東北になるので、登りたい山をリストアップしています。
    まずは梅雨明け前の晴れの日に、安達太良山、魔女の瞳、雄国沼(ニッコウキスゲに会いたい!)
    梅雨明けに、焼石岳にリベンジ、秋田駒ケ岳、岩手の和賀岳、鳥海山(盆休みかな)
    紅葉には三ツ石山、栗駒山、月山、再び安達太良山から箕輪山。
    涼しくなったら岩手山、磐梯山って感じです。
    雪が降ったら蔵王に戻って樹氷を見ながらカップラーメンです。
    このリストアップの山々にすべて登れるかどうか分かりませんがあくまでも希望です。
    那須岳や浅草岳は横浜に戻ってからでも行かれるかなって感じです。
    (ここら辺りの山々は宮城と横浜の中間に位置するので無理はしません)
    朝日連峰や飯豊連峰も横浜に戻ってからテン泊か山小屋泊まりを考えてます。
    ま、横浜に戻ると通い慣れた八ヶ岳や奥秩父、丹沢や箱根もありますから。

    今日も長いコメントで申し訳ないです。
    ついつい調子に乗って、悪い癖です。
    これからも、楽しい情報をお願いしますね。
    絶対に無理をしない程度良いですから。

    では、おやすみなさい。




    2020/06/09 (Tue) 22:30 | EDIT | REPLY |   

    とちぎけん登山あれこれ  

    こんばんは

     久々の登山おめでとうございます。5か月は長かったですね。でも、2か月はコロナでしたが・・・

     久々ですと足への負担が有るのでしょうね。私は1か月ぶりでも三日間筋肉痛でした。

     復活後の登山ブログ楽しみです。またよろしくお願いします。

    2020/06/10 (Wed) 18:31 | EDIT | REPLY |   

    追い風  

    おかげ様でー

    猿も知ってるんですねー。あいつは人間のかっこしてるけど私らに近いって。
    「ウッキッキー、ウキキキキッー」(仕事人さんこんばんは、と申しております)

    安達は不思議な所です、智恵子さんの様に繊細な方も居たかと思えば、鬼婆も居て。
    たしか、お昼には町全体に「智恵子抄」のメロディが流れたような・・・。

    今年度が最後なんですか?淋しくなりますねー。
    それにしても登りたい山がいっぱいあって大変ですね。
    一つ二つお手伝いしましょうか?ってそういう事じゃないんですね。
    横浜に戻っても、きっとまた、東北の山が恋しくなって戻りたくなるよう呪文を唱えておきます。
    「ウッキッキーのキー!」

    ありがとうございました!

    2020/06/10 (Wed) 18:39 | EDIT | REPLY |   

    追い風  

    tamutyanさん、 こんばんは。

    腰、尻、膝、足首が均等に痛みます~。
    座った体勢から立ち上がるのが困難です~。
    情けないですねえー。
    こちらこそよろしくお願いします。
    ありがとうございました。

    2020/06/10 (Wed) 18:43 | EDIT | REPLY |   

    うしまる  

    外出自粛が各県で緩和されて、ようやく今年のシーズンが始まった感じですね。
    お盆くらいまで長引くか?と個人的には思っていたので、予想よりはやく収束して
    良かったです。夏山で汗をいっぱいかいて飲み干す水分は美味いです!
    これから満喫しましょう。(*´ω`*)

    2020/06/13 (Sat) 14:10 | EDIT | REPLY |   

    追い風  

    うしまるさん、こんばんは!

    取り合えずは収束ってことでホント一安心です。
    山の上ではあまり気にしなくてもいい感じですが、一歩、町へ降りればまだまだ違和感だらけで、私のような田舎者には慣れるのに時間がかかりそうです。
    汗びっしょりの後の一杯!最高ですねー。
    お言葉に甘えて満喫させていただきます。ありがとうございます!


    PS、くろがね小屋の建て替え工事は再び延期になっているようですよ。
    もし、まだ情報が必要でしたら、くろがね小屋のサイト(https://www.tif.ne.jp/kuroganegoya/)でご確認下さい。

    2020/06/13 (Sat) 21:15 | EDIT | REPLY |   

    コメントフォーム